必要不可欠?

いや~っ

良く降りましたね~

それでも・・・梅雨入りは未だ?

らしいですね

 

憂鬱な雨でも

一年を通して必要不可欠なもの

 

多いのも心配ですが・・・

少ないのも心配・・・

 

温暖化の影響も

少なからずあるのでしょうかね

雨にちなんで世界の雨量データです

2005年のデータなので

今現在では多少

異なるかも知れませんが・・・

 

特徴的なのは・・・

日本は世界平均の2倍の雨量があると云う事

こちらは東京とドイツはベルリンの比較

 

こうしてみると・・・

東京が圧倒的に雨量が多いのが

ご理解いただけると思います

引き続き東京とベルリンの気温の比較です

こちらも圧倒的に東京の気温が高いです

 

ドイツの家と日本の家は

良くも悪くも比較され

 

いかにもドイツの家が

優れているかのような

情報が多いですが・・・

 

平均で比較すると勿論

ドイツの家には敵いませんが

 

だからと云って必ずしも

ドイツの家をそのまま日本で建てることが

最適解とは言えないと思います

 

「隣の芝生は青く見える」に

ならないように・・・

冷静に判断したいものですね

さて、雨に翻弄された一日でしたが

週末とあって

本日もお客さまのご来社を

頂戴しました(感謝)

 

皆さん家づくりを

スタートさせたばかりで

情報収集もまだまだ

これからと云う所でしょうか

沢山の様々な情報があふれる昨今

 

その大容量の情報の整理が

大切な時代になったようで・・・

 

もちろん大切なのは

「家の基本性能」ですが・・・

 

どうも最近・・・

 

「全館冷暖房」だの

「24時間連続冷暖房」などの

機械設備に偏った住まいが

増えてるようにも思えます

元々は寒い地域・・・

日本では北海道を中心とした地域の

機械設備だったのですが

 

何故だか最近は本土でも

これらがはびこっているようです

我慢をして

省エネに寄与する必要はありませんが

 

岡山の地でわざわざ全般的に

機械設備に頼る暮らしも

いかがなものかと思います

 

これって「必要不可欠」なのか?

何事も考える時代になったと云う事です

 

パッシブデザイン「おかやま暖涼の家」