「差」?

北区は某所・・・

 

時々ご紹介していました

「完全分離型2世帯のおかやま暖涼の家」

完成お引渡しです

梅雨入りが遅れました岡山ですが

お引渡しは遅れませんよ~

恒例の私からの祝辞にはじまり・・・

鍵の寄せ書きの進呈・・・

2世帯住宅ですが・・・

性能数値は?

Q値 1.02w/㎡K

ηAH 2.2%

C値 0.23

・・・・まさに

羊の皮をかぶった狼

某ハウスメーカーさんの

分譲地内に建築してますが・・・

窓の付属部材も付き

日射遮蔽が完璧なので

今日の暑さも室内は涼しい事

他なりません

が、同じ分譲地内を見渡すと

窓を開けている家が多く・・・

 

んん~・・・

今日は窓開けても余計熱いぞ

断熱と窓の性能の差は

こうして明らかにされるのです

こうした「差」が生涯50~60年

続くのですから・・・

家を建てる際のポイントが

ご理解いただけると思います・・・

このように・・・

住まいの性能の「差」は

パッシブデザインを含め歴然で

 

その「差」は生涯変わりませんし

 

その「差」を埋めようとするなら

機械設備に依存するしかありません

 

皆さんなら建てる前に

その「差」を当然

認識すべきでしょう・・・

 

パッシブデザイン「おかやま暖涼の家」