LCCM住宅体感会

リビング
25.2℃  63%
脱衣室
24.8℃   64%
寝室
25.4℃   63%
屋外
29.4℃ 63%

本日午前10時前の実測データです

総社市に建つ岡山初のLCCM住宅

ご来場された方は驚かれたでしょうが

実は2.2kwエアコン1台で賄っています

2.2kwとは?カタログ上の6畳用の事・・・

2Fの寝室に取り付けたエアコン1台で

開場していない時間帯は無人ですから

連続冷房は行っていましたが

・・・それでもこの実力です

写真に写ってるエアコンはLDK用

 

此方は4kwでカタログ上はおよそ14畳用

・・・稼動していないのがお分かりかと

 

どういう事か?・・・と云いますと

 

夏涼しく過ごすためには

とにかく日射を室内に入れない工夫が

最も重要だと云う事

 

勿論、断熱も

岡山の地に合った性能が必要で

 

特に天井の性能が優先されます

そりゃそうでしょう・・・

 

夏の日差しは屋根に沢山当たりますから

天井の断熱が大切だと云う事です

 

後は・・・建物の色でも

夏の暑さには影響を及ぼします

 

白い建物より

黒い建物が当然暑くなりますし

 

屋根も黒よりは

シルバーの方が涼しいと云う事です

 

LCCM住宅は

建設時→居住時→解体時

これらのすべての過程で

CO2がゼロになる住宅

勿論・・・太陽光発電にて

エネルギーを造る訳ですが

 

それでもいくら造っても・・・なるべく

機械設備に頼りすぎないようにする工夫が

重要なのです

 

実は夏涼しく過ごす工夫は

まだまだあります・・・

 

続きは明日の体感会にて

 

 

パッシブデザイン「おかやま暖涼の家」