セミナーやりますよ~

今日は・・・

ご紹介が遅れましたが

週末御来社のお客さま情報です(感謝)

 

先ずはファーストプランご提案後のAさま

 

理想の間取りとデザインに向け

再調整の打ち合わせです

お客さまの望むものと

弊社のプロとしての譲れないものが

良い意味で激しく融合します

 

良い家の定義は

何と云っても「高い基本性能」

 

これ失くしては

いくら素材が良かろうが

 

間取りが良かろうが

ましてや設備が良くても

 

全く持って論外・・・

 

次回の打ち合わせが楽しみです

此方は・・・

ファーストプランご提案のお客さま(感謝)

 

広さは申し分のない敷地条件ですが

実際に太陽の軌道や日影を

シミュレーションしてみると・・・

 

見た目とは裏腹に意外に

冬場の日当たりが厳しい事が判明

ご要望の優先順位は低かったのですが

熟慮の結果「吹き抜け」を採用

 

冬場の日当たりとは?

 

冬至の時節では無く

岡山で一番寒い時の日当たりを

考慮しないといけません

その地域、その場所、その敷地で

厳しい時期にどのように日射が有るのか?を

きちんと知りシミュレーションする事が重要

 

こうしたシミュレーション無しで

家を建てると思うと・・・怖いですね~

 

良いご縁になれば幸いです

最後はセカンドレクチャー希望の

お客さまのご来社です(感謝)

 

実はファーストレクチャーでは

弊社の建てる家についてのお話は

・・・有りません

 

???

じゃぁ何をお話しするのか?と云うと

 

家づくりにおいての基本事項

 

良い家の定義・・・所謂

 

皆さんが「これから建てるべき家」と

 

「良い家を建てるための業者選びの方法」

 

此方の2点を中心にお話しさせて頂きます

よって初回のレクチャーでは

弊社の家の詳細については???なのです

 

なので・・・

セカンドレクチャーをご希望された方には

 

徹底的に「おかやま暖涼の家」の内容を

お話しさせて頂いています

 

家はどこで建てられても構わないのですが

 

必ずその際に

「真実」を知って家づくりをして頂きたい

 

・・・そう思うからであります

さて、そんな良い家の必須条件

「パッシブデザインセミナー」を

今月20日AM10:00~開催します

 

毎月開催される

弊社スタジオにての人気セミナーの一つです

 

「中級編」と題しているように

なるべくファーストレクチャーを

聞いた後の方が分かりやすいと思います

 

が・・・

我こそは!と云う方は歓迎します

 

この度も皆さんのご参加お待ちしています

 

 

パッシブデザイン「おかやま暖涼の家」