灯りを消して・・・

毎年恒例の

スーパーウォールキャンドルナイト

8月1日~31日までの間で

皆さんの

キャンドルナイトの写真を募集しています

キャンドルナイトとは?

8月1日の夜8時~10時の2時間

自宅の照明を消して

ろうそくの光で過ごすことで

環境を守る意識を高め

CO2削減への貢献をめざしています。

全国一斉に

8月1日の夜8時~10時の2時間

照明を消す事って・・・

 

面白くありません?

ご多分に漏れず

弊社のスタッフ達もちゃんと

キャンドルナイトに取り組んでいます

 

その際

子供達と日常について話したり

布いては環境について話したり

 

いつもと異なる空間と時間を

共有し楽しみましょう

さて・・・

照明を2時間程度消したからって

省エネ効果があるのか・・・?ですが

 

皆さんも「一次エネルギー消費量」って

聞いた事が有りますよね

 

家庭で使う

 

・暖房

・冷房

・換気

・給湯

・照明

・その他

 

の化石燃料ベースでの

エネルギー消費量を指します

簡単に云うと・・・2015年時の住まいで

装着した住宅設備で使うエネルギー消費量を

基準エネルギー消費量と云い

 

その基準と

設計した住宅のエネルギー消費量を

比較したのが上記の画像表で

エネルギー消費量の比較と云います

 

平成25年に登場したので

既に6年超経過した訳です

当時から・・・

設計した住まいの必要数値を入力すれば

「一次エネルギー消費量」が自動計算される

国の作成したWEBプログラムが存在し

 

どんな住まいでも「一次エネルギー消費量」は

算出する事が出来るようになっていました

 

しかもKw(キロワット)や

MJ(メガジュール)や

GJ(ギガジュール)などの

エネルギーの単位ではなく

 

円換算して

実生活ベースで算出も出来るよう

・・・なっています

 

上記は1年間の比較ですが

此方のように35年間のエネルギー消費量を

円換算し実生活での違いも算出できるよう

なっています

 

いずれにせよ

家を建てる際には

「一次エネルギー消費量」を計算し

円換算してもらえる業者に

依頼しましょう

それだけ・・・

たった2時間ですが

 

照明を消して過ごす事は

省エネに寄与する事になるのですよ

ましてや家族間での

コミュニケーションも増え

 

キャンドルナイトにより

思いがけない副産物も

あり得るかも知れませんね

スミマセン・・・

我が家のキャンドルナイト・・・です

 

パッシブデザイン「おかやま暖涼の家」