38℃・・・

写し損じましたが・・・

本日PM16:00に

スタジオの日影のガレージにて

38℃を記録しました~

 

屋根裏は・・・???

46℃まで上昇していました

それでも2Fの室温は

最高でも28℃キープ

 

巷では・・・

壁に付加断熱を施し

UA値がどうのこうのと

誇張していますが

 

天井の断熱が最も重要な事は

「夏」になれば・・・良~くわかる事

 

費用をかけて壁に付加断熱を行っても

さほど効果は期待できない・・・

 

岡山パッシブデザインあるある・・・です

さて、そんな今夏

最高気温を記録した本日ですが

 

スタジオには

沢山のお客さまのご来社を頂戴しました

午前中のお客さまは

初スタジオのHさまご家族

 

先般行われたコンベックス岡山での

「住まい夢フェア」からのご来社(感謝)

 

初めてのスタジオに

住宅談議に花が咲きました

 

良いご縁になれば幸いです

午後からは・・・

開発申請からの宅地造成にプラン調整と

 

慌ただしかったのがウソのように

ここ最近とんとん拍子で進み

 

いよいよプランクローズに向けて

リスタートしました

Oさまご家族のご来社です(感謝)

時間が沢山あっただけに迷いも生じ

決めきれなかったプランですが

 

具合的な工程が決まり

先が見えてきたことにより

加速して行きそうです

 

ご納得の至極のプランになるよう

頑張りましょう!!

さて、本日

屋外が最高気温を記録した頃

御来社頂いたのがSさまご家族(感謝)

 

弊社でご紹介した土地がビンゴで

本日合意書を取り交わされたそう・・・

 

調整区域で個人開発が必要な土地の場合

契約は締結できませんので

 

代わりに結ぶのが「合意書」

 

要は土地の購入約束みたいなものです

2回目のスタジオご来社ですが・・・

 

今夏一番の暑さの中何故?

10畳用エアコン1台で快適に過ごせるのか?を

・・・・検証中

 

最近は・・・

 

冷暖房設備の全館空調とか

床下エアコンとかパッシブエアコンとかを

良く耳にすると思います

 

まぁ・・・いずれも冷暖房設備は

あくまでも機械設備でして

 

弊社の特徴である

パッシブデザインとは無関係

 

家の良し悪しを

機械設備で決めるのはいかがなものかと

思うのですが・・・

 

機械設備などの方が伝わりやすく

インパクト大なのは否めません

 

でも・・・

そこのところはすごく大事で

 

60年に渡り使う家です

 

いつまでも消耗品の機械設備に頼った

快適性を求めるのは

 

・・・止めにしましょう

 

パッシブデザイン「おかやま暖涼の家」