住まいの価格?

久しぶりに開催した

「資金計画セミナー」

満員御礼でありがとうございます

住まいの価格は一般的には

建設費、ローン費用と思われがちです

 

又、「なるべく自己資金を蓄えて

家づくりに臨みたい」って方が

ほとんどです

住まいの価格にしても

自己資金にしても

果たして・・・そうなのでしょうか?

今日はそんな皆さんの

資金に関するお悩みに答えるべく

 

ファイナンシャルプランナーの

ソニー生命の水内さんが

セミナーを行いました

実は「家」って・・・

皆さんが考えるより

「普通の家」と「省エネエコ住宅」との

差は・・・かな~り大きく・・・

それらは建てる前の「イニシャルコスト」と

建てた後の「ランニングコスト」によって

大きく異なるのです

 

しかも・・・ローンの差は35年間のみ

 

繰り上げ返済などで

返済期間が短くなれば

 

ローンが終わってからの

光熱費や維持管理修繕費によって

益々大幅に異なると云う事です

要は「省エネエコ住宅」に

イニシャルコストを投資をしても

ローン期間中に元が取れ

 

その後のランニングコストで

まだまだ差が付き、最終的に

お得になると云う事です

 

知らないと知ってるのでは

大きな差が生まれます・・・

 

どうか皆さんも家づくりの際には

プロフェッショナルに依頼しましょう

さて・・・午前中お願いした

ファイナンシャルプランナーさんの後は

 

午後からは

私のセカンドレクチャーが続きます

 

いずれも「家づくり」において

非常に大切な研修です

 

未だ未受講の方は是非

 

家づくりにおいて

勉強は欠かせません・・・

 

家づくりは・・・深いのであります

 

 

パッシブデザイン「おかやま暖涼の家」