VS・・・

昨日、祝上棟の為

ご紹介出来なかったお客さまのご紹介です

 

午前中のお客さまは

ハウスメーカーvs工務店の域を超越した

家づくり進行中のSさまご家族

勿論、工務店に絞っての家づくりで

随分情報収集されているよう・・・

 

そこで何と

高性能な住宅を手掛ける

3社に絞られたそうです・・・

 

その3社に入っただけでもありがたい事

本音は・・・

最後の1社になれば幸いですがね

午後からのお客さまは

2年前くらい前に

弊社に資料請求頂いたOさま

 

その後・・・土地探しや

ハウスメーカーさんとの

家づくりを進めているが・・・

 

この度初めてお会いする事が出来ました

 

当然・・・

ハウスメーカーと我々との違いに

其々のメリットデメリットをお伝えしました

良く私が・・・

ハウスメーカーをディスってるように

思われがちですが

 

全くそんな事は無く

 

逆にハウスメーカー以外の

我々をも含むビルダーや工務店の方が

NGな所が多々あります

 

無難に間違いなく建てたいなら

コスパは悪いですがハウスメーカー

 

安心安全で心豊かに暮らしたいなら

しっかり勉強して工務店

 

選択肢が多いのは悪くはありません

それなら・・・

本質を勉強して知識を得ましょう

 

いずれも初めてのご来社

大変ありがとうございました(感謝)

さて、ここからが・・・本日の話

 

私は午前中から

「土地決済」の立ち合いで不在でしたが

 

弊社の女性スタッフが

インテリアトレンドセミナーと題して

パナソニックショールームにて

研修を受講して来ました

世界のインテリアは

イタリアのミラノサローネから発信され

日本に来て都市部で流行し

それから地方の岡山にやって来ます・・・

その時差?は2年~3年と云われています

 

インテリアのトレンド周期が

4年~5年と云われますから

 

どう考えても

岡山で流行ってるインテリアは

既に過去のモノの可能性が非常に高い

特に最近のインテリアは

様々な様式が混ざり合い

 

スタンダードが分かりにくく

非常に流行を追うのが

難しい時代となりました・・・

 

もしかすると???

 

時代の流行を追わずシンプルに徹するか

 

日本のインテリアを追求する方が

かえって「おしゃれ」なのかも知れませんね

※弊社スタッフ製作のコラージュ

 

パナソニックさんも

インテリアデザイナーのタブチキヨシさんや

そのアシスタントとして有名になった

TOMOMIさんなど

 

トレンディな方を採用していて

家のデザインはとっても

大切なモノでは有りますが

 

それよりも一生涯変わらぬ

安心安全な家の性能は

最も重要なモノではないでしょうか?

 

デザインも性能も素材も

高いレベルで実現するべきで

 

飽くなき探求は続くのであります

 

パッシブデザイン「おかやま暖涼の家」