情報収集は定量的に・・・

台風19号により甚大な被害が出ています。

しかし被害の全容はまだ分かっていませんが

 

我々は我々に出来る事を

粛々と進めたいと思います

 

さてこの度の3連休中には・・・

沢山のお客さまの御来社とご縁を頂戴し

ありがとうございました(感謝)

恒例の

パナソニックショールームには

 

初めてのご来場の

Oさまご家族をお迎えしました

 

プランクローズ後の

インテリアの打ち合わせは

計4回を基本としています

初回は先ず・・・

標準仕様の設備機器や内装建材に外装材

 

パナソニック商品のご案内と暫定決め

 

その後・・・

収納や照明計画等のヒアリングを行い

次回に備えます

初めてのご来場のお客さまにとっては

ショールームは大人の遊園地!?

 

沢山の高額商品が目に付くように配置され

 

アポ無しとか目的を持って入場しないと

目移りが生じ・・・

後々大変な事になるやも知れません・・・よ

そんなお客さまも・・・

初めてのショールームを

ご満喫されたようでご満悦の表情

 

いずれにせよ一生一代の家づくり

何事もそれぞれを上手に活用する事が重要

 

でも本来・・・

家の付属部材である住宅設備や外装建材は

 

耐用年数やランニングコストにより

確かに大切ですが・・・

家の本質とは全く異なります

 

何故なら幾ら機械設備や

付属部材が優れていても

 

快適で健康で安心安全で暮らせるのとは

・・・ちと違う?と云う事です

 

Oさま次回もショールーム

楽しみましょう!!

さて、こちらもスタジオに

初めてのお客さまの御来社です(感謝)

 

なんと!!

弊社が6社目となるFさまご家族

 

沢山の情報収集・・・

 

確かに知識としては

沢山の情報は必要かも知れません

 

でも、それらは

正しい情報である事が必須で

 

あやふやな根拠のない情報は

聞けば聞くほど迷走してしまうもの・・・

昨今はそんな情報はネットに溢れていたり

科学的、理科的に根拠のないものも

少なくありません・・・

 

住まいの性能数値は

定量的が当たり前ですが・・・

 

そうした溢れる情報も

やはり・・・

 

定量的に収集し

整理されることをお勧めします

 

情報の定量化・・・

大事ですね~

 

 

パッシブデザイン「おかやま暖涼の家」