豊かな暮らしとは?

気が付いた方は・・・

かなりの近藤マニア

 

以前紹介しました

思い出のステンドグラス

・・・装着完了です

お施主様も心配されてました

強度や耐久性も何とかクリア

無事・・・新たな住まいにて

輝きを取り戻せる所まで来ましたよ

本来は自然光を取り込み

美しく輝くステンドグラスですが

この度はLED照明を仕込み

機械的に照らす事になりますが

 

それでもその歴史は

全く色あせる事は無いでしょう

そんなステンドグラスの入る

弊社にしては珍しい

「ユーロ系おかやま暖涼の家」

大工さんの作業も大詰めで

尾坂棟梁もラストスパート中です

大工さんにお願いする為

設計スタッフが描いた造作部分のパース

 

このように大事に現場に掲げてもらうと

設計スタッフも嬉しいですね~

勿論そんなパースを元に採寸し造作し

忠実に再現してもらえるのが大工さんの技

ご覧ください・・・

まさにパースの通りの仕上がりです

「ユーロ系おかやま暖涼の家」も

パッシブデザインは勿論!!

孤立しがちな書斎・・・

空調設備をつけるには狭すぎ

 

かといって・・・

付けなければ冷房時にちと大変

 

そんな微妙な空間も

通風ランマを設けることでクリア出来ます

その他にもインテリア担当が

お施主様と念入りに打ち合わせた造作家具

各部屋のその所々で

徐々に形になって行ってます

 

こうした進捗を見るだけで

家づくりは楽しいですね~

 

屋根の勾配に対しての窓の配置に

室内からの窓の高さ等々・・・

 

住宅はありとあらゆる箇所が

総合的にリンクしています

豊かな暮らしの中に

美しいデザインが宿ります

 

いや・・・逆か?

 

美しいデザインがあって

豊かな暮らしが出来るのかも?

 

でも本当は・・・

 

高い基本性能の元に

豊かな暮らしが出来る

 

そんな家づくりを

続づけて行きたいと思います

 

 

パッシブデザイン「おかやま暖涼の家」