中間が良い?

初めてご来場のYさまご家族

ショールームにてお出迎えです(感謝)

 

プランがひとまずクローズすると

リ・スタートするのが

ショールームでのインテリア打ち合わせ

 

ワクワクドキドキが止まりません

最近世の中では共働き世帯が主流となり

ご主人の家事担当も増えましたが・・・

 

本日お越しのYさまはそうでもないそう

 

奥様が家事全般が嫌いでは無く

逆に手を出してもらいたく無い?

 

勇逸食器洗いが担当だったご主人

新居では・・・

 

食洗器が代わりを担ってくれるでしょう

省エネ設備が当たり前化した

住設メーカーの設備機器ですが

 

更にその上の

掃除負担も軽減した商品が

増えて来たのも

最近の傾向でしょうかね

いずれも人口減に伴う働き方改革

特に女性の社会進出を促しているのも

背景にあるのかも知れませんね

 

掃除が楽な設備機器は

壊れるリスクのある機械とは異なり

 

素材の工夫でそれらを実現していますから

大いに大歓迎・・・

 

でも価格にも比例するので

要注意です

本日ご来場のYさま

いずれも奥様主導で暫定決めされ

 

テンポよく進む打ち合わせは

気持ちの良いものですね

 

本日ご案内したのは設備機器のみ

次回は残りの建材と外装です

 

もうしばらく続きますが

引き続きよろしくお願いします

 

本日ご来場

大変ありがとうございました(感謝)

さて・・・午後からはスタジオにて

これまたインテリア打ち合わせ中の

Wさまのご来社(感謝)

 

今月地鎮祭の迫ったWさま

 

地鎮祭が着工なので

着工までにはインテリアをクローズする

弊社の決まりなので・・・少々焦りが

いえいえ、ご心配には及びません

 

一応円滑な作業により

無駄をなくす事が目的で

スケジュールはあくまでも予定・・・

 

業者の都合により工程を

ガチガチに決めている訳ではありません

 

何事も一線は決めていますが

お客さまファーストが重要です

完全規格標準化の

住宅会社さんも多くも有

それはそれで全てが悪くはないですが・・・

 

我々もプロ・・・

なるべく範疇の中で

お客さまファーストでありたいものです

 

家は・・・

完全規格商品が良いのか?

完全自由商品が良いのか?

 

その中間が良いと思うのですが・・・

 

 

パッシブデザイン「おかやま暖涼の家」