2019年 感謝!!

ご多分に漏れず・・・

弊社も世間並みに本日仕事納めです

 

令和元年にふさわしく

皆さんには大変お世話になり

ありがとうございました(感謝)

 

そして・・・

様々な新しい事にチャレンジした

一年になりました

先ずは・・・

2018年に公募された

国交省のサステナブル先導事業

 

LCCM住宅部門で全国で67件の応募中

弊社が3棟の採択を頂戴し着工

 

2019年本年

実績報告を行った記念すべき年でした

同じく国交省のIoT事業

インターネットがモノに宿る?

先進的な内容で

 

・住まい手の家事軽減による働き方改革の推進

・宅配BOXの無人化による運輸業の負担軽減

・見守り機能による防犯面の向上

・IoT技術により省エネな暮らしの向上等々

 

環境にも配慮した内容で

2棟が完成し実用されています

 

その他にも経産省の

ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス支援事業で

ZEHを超えるZEH+の採択も頂き

 

実績報告と

国交省より職員さんの実邸調査も受け入れ

一定の評価も頂戴しました

 

そして年明けにも

本年度の実績報告の案件が控えています

このように弊社ではとにかく

先導事業に積極的に取り組んでいます

 

確かに先導事業はリスクも多く

 

会社を上げて技術知識を集約して

一丸となって取り組まないと行けません

しかも皆さんの実邸の計画に

少なからず影響が有ったり・・・

 

時には無理をお願いしたり・・・

 

それでも何故に

そんなリスクを冒してまで

チャレンジするのか・・・?

勿論・・・

会社の「腕試し」的な所も有りますが

 

先々を見据えた先導的な取り組みを行う事で

何かが見えたり掴めたりするのではないか?

 

そんな思いでリスクを承知で取り組んでいます

 

そんな私の思い付き?で

スタッフには日々迷惑をかけていますが

 

それなりに修羅場をくぐる事により

スタッフ達のブラッシュUPになり

 

次へのステップUPにも

役立っていると思います

 

そして何より・・・

 

皆さんからの要望に

より高い位置で応える事が出来

 

それらが皆さんの

豊かで幸せな暮らしに

繋がるのでは無いかと・・・

 

それが一番の想いです

仕事納めの最終日にスタッフは

スタジオや現場の清掃に

勤しんでいましたが・・・

 

私はお施主様との打ち合わせに

建て替え現場に出向きました

 

そこで頂戴したのが

お施主様が仕事で栽培されている

こちらのスイートピー

 

一年の終わりにお施主様から

花を頂戴するなんて・・・

 

何とも嬉しい仕事納めとなりました

 

元号が変わった

云わば激動の2019年でしたが

 

皆さんも良い年の瀬をお迎えください

 

来る年2020年が皆さんにとって

素晴らしい一年になりますようお祈りして

 

本年最後の「ひとりごと」とさせて頂きます

 

2019年にそして皆さんに・・・感謝

 

パッシブデザイン「おかやま暖涼の家」