子守唄の里

井原市に建つ「おかやま暖涼の家」

本日現場打合せです

 

ここ井原市は

「子守唄の里」と呼ばれています

 

「ねんねこしゃっしゃりま~せ♪」って

聞いた事ありますよね

 

何とこの子守唄の発祥の地がこちらの地

そしてその地に建つ

「おかやま暖涼の家」・・・

パッシブデザイン

高気密高断熱高耐震+超制震

さて、ご覧の「おかやま暖涼の家」を見て

何か違いを感じませんか???

ヒントは・・・?

建物配置を周辺の建物と比べて頂きたい

お気づき頂いたでしょうか?

 

そうなんです・・・

 

周辺の建物と配置が

全く異なっていますよね

 

要は向きが全く異なっているのが

お分かりいただけると思います

「おかやま暖涼の家」は

太陽に向かって建ってます

 

でも周辺の建物は敷地形状や

道路や周りの建物に整列させて

建てられているのです

 

太陽に向かい真南に正対させるのが

パッシブデザイン・・・

 

生涯の太陽の恵みが

受けられるのと受けられないのとでは

大きな差があります

 

皆さんも気を付けましょう

さて、室内では

現場打合せが行われています

机上で打ち合わせて来た内容を

現場にて確認し

すり合わせを行うのが現場打合せ

机上の図面が立体的になり

実際の空間で見て聴いて確認するのは

非常に大切な事です

 

皆さんも家づくりの際は

必ず現場打合せ行って下さいね

紅梅だと思われますが・・・

 

立春を過ぎ自然界では「春」が

すぐそこまでやって来てるようですね

 

自然の摂理に従う家づくり

それがパッシブデザイン「おかやま暖涼の家」

 

春・・・待ち遠しいですね~

 

 

パッシブデザイン「おかやま暖涼の家」