大好物・・・

故郷では・・・

田植えの準備が始まっている事でしょう

って・・・苗では有りません

実はこれ・・・杉苔

八百屋にあると買っちゃいそうな

野菜に見えるフッキソウ

玉龍とか龍の髭とかに似てますが

・・・ヤブランって云います

久しぶりのドローンっぽい写真ですが

ショーハウスseasonⅡ

庭の工事が始まりました

北九州で半年前から抑えていた

木々をクレーン車により

一本ずつ吊り上げ植えて行きます

一般的には屋外工事

所謂外構工事と呼ばれる作業ですが

ここ最近は

エクステリア工事などと云われ

 

メーカーさんのアルミ素材や

コンクリートの2次製品で工場生産された

資材を使うのが主流となりました

確かに工業製品なりの正確さや

規格的な納まりは均一で無駄が無く

無難ですが・・・

私の好みは庭園で

今回のショーハウスでも工業製品は

ほとんど使いいません

 

所謂・・・好物は

もっぱら植木なのです

あらかじめ配置計画のみしていた

背丈だけをリクエストした木々を

その場で向きや傾きを見ながら植えて行く

 

何と楽しい事でしょう

庭師さんにはいつも無理を言って

私のわがままに付き合って貰いますが

 

一般の住宅でこれほど庭木を植える事もなく

庭師さん達も結構楽しんで植えてくれています

植樹工事だけでも3日間は掛かる大工事です

 

確かに植えた後の管理は掛かりますが

人も植栽も家も手を加えるだけ答えてくれます

日々の暮らしの中で風に揺れる木々を見るだけも

暮らしに豊かさを与えてくれるのではないでしょうか

 

完成しましたら・・・又

紹介します

 

 

OKAYAMA NEUTRAL PASSIVE

60年続く家