バーチャル見学・・・

昨日のショーハウスの様子・・・

細かい所はさておき

ひとまず完成の運びとなったので

社内検査を実施しました

竹原をはじめとし

新人二人を加えての社内検査・・・

 

お客さま目線での厳しいチェックに

余念が有りません

ショーハウスもseasonⅡになり

2年前のseasonⅠと比較し

更なる「試し事」?を上乗せしています

 

4月からのニューブランド

OKAYAMA  NEUTRAL  PASSIVEの名の元

 

パッシブデザインは元より

よりミニマムで

ニュートラルなデザインに仕上げました

そこで・・・

より多くの方に見て頂きたいので

現在の諸事情を鑑み「バーチャル見学」を

開催する事としました

「バーチャル見学」とは・・・?

実際の建物の中を歩いて見学できる

云わばGoogleのストリートビュー的な

マーターポート(Matterport)と云い

アメリカのベンチャー企業の

Matterport社が発売している

3Dスキャンカメラを使った

カメラ+サーバーのサービスの事です

ご覧のカメラ本体に

計6つのカメラ+距離を測るための

深度計がついていて

くるくる回転し・・・

 

今までの360°(全天球)カメラとは異なり

現実とほぼ変わらない3Dデータが作成できます

 

そしてカメラ6つを

上手くつなぎ合わせることで

 

人間が普段見ているような

自然な立体写真がつくれるのです

5月早々には皆さんにも

お披露目出来ると思いますが・・・

 

それでも・・・それでもですよ

ご覧のように生きた植物を見るにしても

幾ら写真がリアルで美しくても

現実には敵わないはず・・・

 

なるべくなら実物を見て感じて

頂きたいものです

とにかく今のこの状況が一刻も早く

終息に向かう事を願わざるを得ません・・・

 

バーチャルか?リアルか?

皆さんならどちらが良いでしょうかね

 

OKAYAMA NEUTRAL PASSIVE

60年続く家