十人十色・・・暮らしスタイル

コロナの次にやって来るもの・・・

として色々話題になっていますが

 

先ずは有らぬ噂や

ネットの情報のみを鵜呑みにせず

 

気持ちを落ち着かせて

日々平穏に過ごしたいものです

そんな不安定な日々が続いていますが

本日はおめでたく新居のお引渡しです

津島東に建築中だった

「IoTおかやま暖涼の家」

お施主さまのこだわり満載で

完成しました

今日はそんな混沌とした日々だからこそ

明るい話題を提供したいと思います

と、云う事で

こだわり住まいのご紹介です

 

少しでも皆さんの家づくりの

参考になれば幸いです

 

外観はご覧のように

NEUTRAL PASSIVE STYLE

が、室内はお施主さまのこだわりが満載で

外観とは裏腹にディープな大人の内装

勿論パッシブデザインですから

窓の大きさや種別は熟慮に熟慮を重ねています

やはり室内で目を引くのは

設備機器で・・・

キッチンは元より背面のカップボードも

奥さまこだわりの逸品となっています

LDKは小上がりの和室と一体化しますので

フルオープン時はこのように大空間


そしてこだわりの実現の為

下屋根部分にリビングを配し

木目調の勾配天井としています

当初和室は建具による間仕切りを

計画していましたが・・・

 

予算的に削る所は削ると云う賢明な判断で

 

オープンタイプですが

プリーツスクリーンにより

簡易的に仕切れるよう工夫がされています

いずれにせよ将来を見越した

広々LDKで・・・

 

先ほどの和室とか

屋外スペースのウッドデッキとかと

一体的に利用できれば

更に大空間が実現出来る訳です

更に更に・・・

特筆すべきは玄関ホールの吹き抜け

こだわりのオリジナル鋼製階段で

吹き抜けの空間に更に色を添えています

しかも玄関ホールの下足入れ上部には

石積み調のタイルを施し

ライトアップでその陰影を強調し

メリハリを与えています

しかも2階階段ホールにはFIX窓や

夏のこもった熱気を逃がす排熱窓も配し

 

デザインと実用性の両方に配慮しています

勿論最近のプランは

家事動線にも注力するようになり

特にランドリー部分においては

圧倒的に室内干しが増えています

それらの原因はやはり

共働き世帯とか働き方改革による

女性の社会進出に他なりません

よってご覧のようにランドリーコーナーと

洗面脱衣室と浴室が一直線に繋がっているのです

こだわりはまだまだ続き

玄関ホールで残った石積みタイルを

トイレ空間に・・・

 

天然素材故に色々有りますが

これはこれで廃材再利用で

お施主さまのご協力に感謝です

最後外観から

お気づきの方も居るかも知れませんが・・・

実は

此方の邸宅はバルコニーが有りません

 

何故故に・・・?

 

じゃあ逆に・・・

バルコニーって何に使います?

 

十人十色・・・暮らしスタイル

それぞれなのですよ・・・

 

 

OKAYAMA NEUTRAL  PASSIVE

60年続く家