急事に備えましょう!

今日しかない!って云う

晴天に祝上棟です

場所は2年前の豪雨の被害があった

倉敷市真備町です

今でも当時の爪痕が残る地域ですが

こうして少しづつ復興が進んでいます

我々も災害後

真備町にてご縁を頂戴していますが・・・

いずれも来るべき災害に備える意識は

皆さん高い様に思えます

今現在も

目に見えない新型ウィルスにより

普段の経済活動が出来ず

低迷迷走していますが・・・

いずれも誰がこの事態を予想できたでしょう

過去もそうですが現在はこうした急事が

起きやすくなっているのかも知れません・・・

それらはどうやら我々にも原因があるようで

少なからず環境の変化は我々の経済活動が

影響を与えているのではないのでしょうか?

そう考えると適正な経済活動をしながら

急事に備える体制が必要・・・

 

所謂・・・

災害に強い家・・・若しくは

災害時に人命が守れる家が重要なのです

大げさかも知れませんが

今回上棟の

OKAYAMA NEUTRAL PASSIVEの家も

お施主さまと一緒に考えた

災害対策を施しています

住まいは・・・

生涯にわたり安全堅固であり

住まう方の

永遠の繁栄と幸せを約束するものです

 

お施主さまのYさま本日大変

おめでとうございました

 

耐震等級3+制震工法

高気密高断熱パッシブデザイン

水害対策

 

これからのスタンダードです

 

 

OKAYAMA NEUTRAL PASSIVE

60年続く家