上棟・引き渡し・夏至・日食・・・そして父の日

梅雨のやみ間・・・

絶好の上棟日和につき祝上棟

倉敷市は児島に初進出

珍しく・・・外観デザインにこだわる

OKAYAMA NEUTRAL PASSIVEの家

しかも今日は・・・

おめでたくお引渡しも有

(※後日紹介)

夏至に日食に・・・そして父の日

これだけアニバーサリーが重なるのは?

中々無いのでは無いかと思いますが・・・

如何でしょう?

幹線沿いの一等地に建てていますから

日曜日にも関わらず

沢山の通行中の方達が注目してくれてます

私もお施主さまと一緒に

BBQ的な雰囲気でしばし見学

 

・・・手にしてるのは

決して缶ビールでは有りませんよ

夏至と云えば・・・

昼間の時間が一番長く

太陽高度も一番高くなる日です

ここ岡山で太陽高度78度になり

一般的には・・・

軒や庇の長さの

参考にされる事が多いようです・・・が

果たして夏涼しく過ごすために

夏至時で軒や庇の長さを決めて

良いのでしょうか?

答えは・・・NGです

 

パッシブデザインが

良くも悪くも横行している昨今・・・

 

皆さんが相談している住宅会社が

夏至の太陽高度を参考に設計しているのなら

止めた方が良いです

何故なら・・・?

 

夏至時の気候が

夏で最も暑い日では有りませんし

 

そもそも秋分までは太陽は

北から登り北へ下がる・・・

自然の摂理なのです

ましてや・・・

日射のコントロールを

軒や庇の長さで決める事自体が

間違っているからです

流行に乗っかって・・・

パッシブデザインを謳う事は自由ですが

 

それには最低

理科的なロジックが根底にある

と云う事を

忘れないようにして下さい

正解が有るそのステージには

メーカーの市販品や機械設備の採用だけでは

到底到達できない技術知識が存在します

 

学びは実務から・・・我々の財産です

 

本日上棟Kさま

大変おめでとうございました

 

OKAYAMA NEUTRAL PASSIVE

60年続く家