株式会社 近藤建設興業

寒いと嬉しい?

2016.1.18

DSC_0497

冷え込んで参りました今日この頃・・・・

 

こんな時は「おかやま暖涼の家」

威力を発揮します

 

今日はOB様宅の点検や

現場での打ち合わせと広範囲に動き廻りました

DSC_0507

いずれのOB様も

「とにかく暖かくて快適」って

 

我々にとっては

一番嬉しいお言葉を頂戴しました

DSC_0527

皆さん

信じられられないかも知れませんが

 

高気密高断熱などの

所謂温熱環境の良い高性能住宅は

 

家自体の不具合が少なく

もちろん住まう皆さんの健康にも貢献します。

DSC_0528

何故かと云いますと・・・・

家の中の温度差が3度程度で少なく

 

一般の家は同じ家の中でありながら

15度以上の温度差を生じていますから

 

当然家にも優しく

住まう人にも優しく

 

そして・・・・家計にも優しい

DSC_0530

なので・・・

高性能住宅の要である

換気システムはまめに清掃お願いしますね

 

いずれの家にも

「熱交換型の換気扇」を使用しています。

 

こちらの換気システムは

 

人に例えるなら

ダクトが血管、本体が腎臓とか肝臓?に該当します。

 

たとえがメディカル調でスミマセン・・・

 

よって適正なメンテナンスが重要な訳ですね。

 

DSC_0535

工事途中の現場打ち合わせのK様

 

とても寒い日の打ち合わせとなりましたが

 

気密測定の終わった現場は

たとえ工事中でも暖かい

DSC_0531

御覧のように外皮の断熱材は

硬質ウレタンを標準にしてますが

 

浴室には個別に断熱としてグラスウールを

付加しています。

 

徹底的に細部まで妥協を許さない性能は

寒いと嬉しい?季節になりました

 

近藤 直岐

社長のひとりごと

株式会社近藤建設興業 代表取締役。人と住まい、地域と環境、すべてにおいて最善の住まいを常に探求。岡山県の住環境のあり方を本気で考え、未来の大人たちに誇りを持ってバトンを渡すために日々邁進中。
一級建築士/全国SW会性能向上委員会 全国委員長

Pageup
目次