株式会社 近藤建設興業

家はパッシブ?

2018.7.17

今更ながら

パッシブとは・・・?

受け身・・・所謂・・・受動的の意

 

考えてみれば「家」ってパッシブ

 

そりゃぁ建てれば動けないですよね

 

そんな動けないパッシブな「家」について

 

その周辺にある自然の恵みを取り入れたり

 

取り入れなかったりする設計技術を

「パッシブデザイン」って云います

今日はそんなパッシブデザインの家の見学

 

おかやまSW会の仲間の北区の4Cさんへ

定例会の一環として訪問させて頂きました

4Cの松尾専務はおかやまSW会で

性能向上委員を務めていて

パッシブデザインにも精通しています

 

この度のモデルハウスは自邸だそうで

随所にパッシブデザインが施されている

「早く住みたくなる家」でしたね

サーモカメラ持参の私は終始温熱チェック

 

今日も酷暑の屋外でしたが

室内は28℃程度に保たれ

 

一部温度ムラも有りましたが快適でしたね~

モデルハウスとしての見どころも満載で

これからしっかり集客して

より良いパッシブな家を

多くの方に広めて行って貰いたいですね

そんな私は・・・

未だサーモカメラで遊んでいます

大人のおもちゃ・・・困ったもんです

さて本日は本来、おかやまSW会定例会

場所を移動しLIXIL会議室にて開催しました

 

おかやまSW会のブランディングや

夏フェス・・・もとい家フェスについて

 

性能向上委員会として

「パッシブ設計コンペ」の開催や

新商品の説明等々・・・盛り沢山で大変

移動時間も有りましたから

時間が超過・・・

結局終了は18時と相成りました

こうして日々

我々SW(スーパーウォール)会は

情報収集や自己研鑽に余念が有りません

 

定例会中に遊んでる人は

居るはずないのですが・・・・

 

見なかった事にしましょう

 

パッシブデザイン「おかやま暖涼の家」

 

 

 

近藤 直岐

社長のひとりごと

株式会社近藤建設興業 代表取締役。人と住まい、地域と環境、すべてにおいて最善の住まいを常に探求。岡山県の住環境のあり方を本気で考え、未来の大人たちに誇りを持ってバトンを渡すために日々邁進中。
一級建築士/全国SW会性能向上委員会 全国委員長

Pageup
目次