株式会社 近藤建設興業

タイミング・・・

2020.3.7

世の中には・・・

タイミングと云うものがある

所謂・・・間合いの事

 

今風で云えばKY?

・・・空気が読める?読めない?

 

これらでも間合い・・・タイミングは

非常に重要であります

実は2月末に予定していました上棟

 

残念ながら雨で延期になり

改めてリベンジしたのが本日・・・

 

でも数日前まで「雨」の予報に

ん~って決断を迫られた訳で

前日まで微妙な天気予報ではありましたが

・・・決行する事に!!

 

やっぱり・・・

神様は居ますね~

なんと日中は御覧のように晴天に恵まれ

どちらかと云えば快晴

 

しかし夕方から雨予測

大工さんたちも

休憩も取らずにひたすら作業~

そんな絶妙のタイミングで上棟は進み

 

お施主さまが持ってるのか?

大工さん達が持ってるのか?

はたまた我々が持ってるのか?

 

は・・・分かりませんが

 

なんと無事作業終了と相成りました

お施主さまのAさまも

土曜日の上棟を強く希望されていましたので

その願いが叶った訳であります

さて建物はと云うと

太陽光発電を9.3kw搭載した

最近増えました

「LCCMおかやま暖涼の家」

すでにお馴染みかもしれませんが

LCCM住宅とは?

ライフサイクルカーボンマイナスの意

 

建設時、居住時、解体時の

一連の住宅の一生?で

カーボンをマイナスにすると云う

究極のエコ住宅を云います

一般的には・・・皆さんが

LCCM住宅を持つ事のメリットは

 

解体時を含めますので・・・さほど

メリットは感じないかも知れません

でも子供たちの将来や未来の孫たち

そして何より地球の為にも

 

もっと環境について考える上で

LCCM住宅も選択肢の一つだと

思うのであります

こうした住宅が普及するか否かは

皆さん次第で・・・

こちらもタイミングなのかも知れません

 

お施主様のAさま本日大変

おめでとうございました

 

パッシブデザイン「おかやま暖涼の家」

 

 

 

近藤 直岐

社長のひとりごと

株式会社近藤建設興業 代表取締役。人と住まい、地域と環境、すべてにおいて最善の住まいを常に探求。岡山県の住環境のあり方を本気で考え、未来の大人たちに誇りを持ってバトンを渡すために日々邁進中。
一級建築士/全国SW会性能向上委員会 全国委員長

Pageup
目次