株式会社 近藤建設興業

現場へGo

2020.4.11

緩やかな山並みと田園のある

何だかほっこりとする景色ですね~

 

バルコニーからの眺めは

総社市は地頭片山に建つ

OKAYAMA NEUTRAL PASSIVEの家

 

本日はお施主さまを交えての

現場内合わせが行われました(感謝)

現場打合せは・・・

 

机上の図面等では

把握や確認出来ていない箇所について

現場にて確認打ち合わせする作業です

ハウスメーカーさんでは

ありえない作業で

 

工務店でもきちんと正式に行っている所は

少ないと聞きます

 

・・・何故でしょうか?

恐らくそれらは規格なので

「決まっています」「変更はできません」

で、片付けられている内容・・・と

設計図優先で現場がどうあれ

図面に整合させる習慣?により

 

現場打合せは必要無くなってると

推測されます

一般のお施主さまは

そうした内容を知らずに

出来上がったものを見せられ

 

「こうなりました」で

片づけられているのでしょう・・・

確かに・・・

住宅会社は「家」はつくれて当たり前です

 

でもつくり手の技術知識により

出来上がる家は全く異なると云う事を

皆さんには知っておいて頂きたいのです

 

家はどこで建てても同じでは有りません

 

現場打合せ・・・必ずリクエストしましょうね

 

 

OKAYAMA NEUTRAL PASSIVE

60年続く家

 

 

 

 

 

 

近藤 直岐

社長のひとりごと

株式会社近藤建設興業 代表取締役。人と住まい、地域と環境、すべてにおいて最善の住まいを常に探求。岡山県の住環境のあり方を本気で考え、未来の大人たちに誇りを持ってバトンを渡すために日々邁進中。
一級建築士/全国SW会性能向上委員会 全国委員長

Pageup
目次