株式会社 近藤建設興業

責任・・・

2020.9.7

台風一過・・・とまでは行きませんが

大きな被害が無くてひとまず良かったですね😐

 

弊社ショーハウスでは看板が倒れるなど

若干被害が有りましたが・・・😓

 

回りに迷惑が掛からず一安心です😔

 

余波が残る今日はスティホームの話😄

 

今年の夏は・・・暑かったですよね~😖

そこでショーハウスにて実験?を

行ったデータをご紹介します😊

実邸では先ず出来っこない

今夏の最も暑い日になんと・・・

無冷房だとどーなるか?・・・実験です😁

 

スタートはご覧いただいている

8月17日・・・

日付が変わると同時に

リビングの室温27.1℃時でエアコン冷房をOFF

湿度が上昇しているのが

エアコンOFFの証拠になります😏

 

そしてその後は・・・

丸5日間無冷房で過ごそう・・・です😅

日中の最高気温が

気象庁データで36.6℃を観測

初日は外気温の上昇に伴い室温も上昇し

スタート時27.1℃が当日23時に29.7℃・・・😦

2.8℃上昇しました😐

 

8月18日無冷房2日目・・・

0時時点でリビング室温29.6℃

日中の最高気温・・・37℃

同日23時に30.9℃・・・

上昇は1.3℃です😁

3日目・・・8月19日

外気最高温度36.2℃

0時に30.8℃が当日23時に31.4℃

上昇0.6℃です😁

4日目・・・8月20日

日中の最高気温35.8℃・・・

いや・・・実に暑い日が続いてますね🤥

 

0時時点で31.3℃の室温は当日23時に31.9℃

0.6℃の上昇です・・・

いよいよ最終日・・・

外気最高気温がついに

37.2℃を記録した8月21日・・・😖

0時スタート時31.8℃・・・

当日23時に32.1℃・・・上昇0.3℃の結果です🙄

 

今回は湿度の考察は割愛させていただきますが

湿度は室温程上昇はしていません😁

 

ここで仮説が成り立ちます・・・😙

 

弊社の標準的な建物は酷暑の折

冷房をOFFにしても1日目では

健康障害・・・所謂熱中症のリスクは低い😮

 

そして一旦上昇した室温は

中々下がらないと云う事🤨

 

実際に暮らすと

窓開けや暮らしの工夫で

補えるかも知れませんが

注意が必要だと云う事です・・・😉

因みにホントにエアコンOFFにしたのか?

消費電力量を見て頂ければ

お分かりかと思いますが・・・

正真正銘・・・エアコンOFFです😅

 

結論・・・

岡山の地では弊社標準の断熱性能がベストで

 

これ以上の断熱性能は夏の室温を上昇させ

費用を掛けて高断熱にしても意味は無い・・・

 

と云う事がご理解いただけると思います😆

 

これ・・・ホントの話

 

ここ岡山の地での断熱レベルの討論は

実邸を実測すれば結論は出る・・・😉

 

建てた家に責任を持つ事

これ住宅屋の当たり前・・・です😅

近藤 直岐

社長のひとりごと

株式会社近藤建設興業 代表取締役。人と住まい、地域と環境、すべてにおいて最善の住まいを常に探求。岡山県の住環境のあり方を本気で考え、未来の大人たちに誇りを持ってバトンを渡すために日々邁進中。
一級建築士/全国SW会性能向上委員会 全国委員長

Pageup
目次