株式会社 近藤建設興業

傾向?

2020.9.12

ショールーム打ち合わせの終わったお客さま

場所を改め・・・弊社スタジオにて

インテリア打ち合わせです😊

 

ショールームはショールームの良い所が有りますが

所謂メーカー商品に偏ります・・・

 

パッシブデザインスタジオでは多種多様のサンプルや

ペンダント照明などの実物もご覧いただけます😄

 

後・・・なんと云っても

静かにゆったりと打ち合わせ出来ます😅

 

皆さんも・・・

スタジオにての打ち合わせを目指し

家づくりを進めましょう😁

さて同時刻完成体感会が開催されています😮

本日の外気温32℃強

室内は28.1℃と快適室温

湿度は雨降りと云う事もあり

屋外は90%を超えているでしょう・・・が

 

室内は63%・・・若干高いですが

でも・・・快適😅

そんな快適室内にて

完全予約制で体感会が密かに執り行われました😆

 

密かにとは・・・?

この度は予約と云えども一般公開は無し・・・

 

弊社に一度でもお越しになった方のみ限定して

ご案内させて頂いています😐

そんな秘密の体感会?ですが

勉強熱心なお客さまのご来場を頂戴しました😁

いずれの皆さんも弊社で

前向きに家づくりをご検討されている?はず😂

 

熱心に実邸の体感と

パッシブ設計を勉強頂きました😊

体感会はその他にも

良い点があります・・・😗

 

実は現場体感会の案内は

弊社スタッフにも非常に為になるのです😄

 

何故なら・・・

ご案内の為の見どころマップの作製や

前日にロープレも行う事で

自身の知識向上にもなるからです😊

 

本日ご来場の皆さま

大変ありがとうございました😊

さて・・・こちらも同時刻

ショーハウスにて初めてのお客さまのご来場です😊

やはり最近の傾向・・・

 

インターネットにて工務店を検索し

後ろの方では有りますが😅

弊社を探し当てて本日ご来場の運びとなりました😊

 

そんな最近のお客さまの傾向ですが・・・

住宅性能に関心を持たれた方が

非常に多くなりました・・・😓

要因は・・・

 

インフルエンサーと云われる有名な方達が

YouTubeなどを使って情報発信を始めた😅

 

又、新しい生活下で情報収集の時間が増えた😅

 

そして環境悪化の元、家づくりを自身や家族を守る

シェルター的に考える方が増えた・・・諸々😁

いずれにしても10数年に渡り

そうした住まいづくりに取り組んできた我々にとっては

・・・・非常に嬉しい事😃

 

でも・・・そうした時代の変化に伴い

何やら最近は

 

にわか高性能住宅出来ます会社や

 

にわかパッシブデザイン住宅出来ます会社が

 

増えて来たのも事実・・・😆

特にひどいのは・・・

温熱に関わる断熱性能や気密性能😣

 

耐震は意外に簡単で

耐震等級3を取得すれば問題有りません😊

 

無論+αで制震性能が有れば云う事ありませんが

 

時々耐震等級が基準法の1.75倍とか2.0倍とかで

耐震等級4とか5とか謳う会社も現れています😁

 

でも耐震等級3を確保すれば後は

やみくもに耐震性能を上げるより

制震を取り入れた方が良い事は

学術的に証明されています😄

 

その辺の営業トークにお気をつけて・・・

話を戻して温熱性能・・・

 

特に断熱材の間違った使い方や

温熱の知識技術不足で

安易に他力本願で断熱をしたり

気密処理や防湿処理を怠ったり誤ったりして・・・😯

 

非常に事故も多くなっているのも事実です😴

 

住宅の性能が高くなるのは良い事です・・・

 

でもそんな住宅をつくるのは人であり住宅会社

 

高性能住宅を手に入れるなら

住宅会社の見極めがますます難しくなってきてる?

そう考えた方が良さそうです・・・

 

やはり良い家を建てる為には

建てる皆さんが勉強しないと行けない

と云う事ですね・・・😶

近藤 直岐

社長のひとりごと

株式会社近藤建設興業 代表取締役。人と住まい、地域と環境、すべてにおいて最善の住まいを常に探求。岡山県の住環境のあり方を本気で考え、未来の大人たちに誇りを持ってバトンを渡すために日々邁進中。
一級建築士/全国SW会性能向上委員会 全国委員長

Pageup
目次