株式会社 近藤建設興業

全館冷暖房について考える

2021.6.20

夏を思わせる晴天

昨日と打って変わり

晴天の夏日🌞

初めてのお客さまのご来場です😀

 

初めてのお客さまを迎えて

ファーストレクチャー

ご夫妻とお子様

そしてご主人のお母さまを交えての

ファーストレクチャー😃

 

学びは大事だけれど

子供達には・・・しんどいですね😅

 

最後まで聞いてくれてありがとう🥰

 

建物体感は五感で感じましょう

さてレクチャー後は

建物体感です😄

 

中間期と云えども

梅雨の真っ只中の初夏

 

流石に今日は

全館冷暖房のパッシブ冷暖ONです😙

 

パッシブデザイン5項目が

如何なく採用されています

パッシブ冷暖とは・・・?

 

床上に置いた壁掛けエアコンに

チャンバーを取り付け

床下にダクティングする事により

効率的に冷暖房する方式🤨

 

実はショーハウス

全館冷暖房システム

日本は沖縄を除いて

全地域で冬の暖房エネルギーが多い・・・

 

よって

その暖房エネルギーを

極力減らす為に

 

暖房時は床下から暖気を

自然上昇させます😄

 

吹き抜けだろうが大空間だろうが

全館冷暖房はお構いなし

逆に消費エネルギーの少ない冷房時は

冷気を床下からサーキュレーターで

吸い上げて自然落下させる・・・

 

機械設備ではありますが

暖気と冷気の自然の動きを利用しているので

パッシブ冷暖と呼んでいます

 

岡山での冷暖房方式を

真剣に考えなければなりません

正し・・・全館冷暖房システム

採用するのなら断熱性能が

HEAT20のG3程度は必要ですし

やはり岡山では中間期は

内外を解放しても良いですし・・・

 

採用はしていますが

全面的にお薦めはしていません・・・😁

 

ご興味のある方は個別でご相談ください😅

 

パッシブ冷暖房

ご興味のある方は是非・・・

さて初夏を思わせるような

天気が続きそうです・・・

 

明日は夏至・・・😁

 

太陽高度が最も高くなり

太陽が北から登り北に沈む日😆

 

パッシブデザインで重要視される日?

 

いえいえ全く関係有りませんし

 

夏至の太陽高度等を考慮した設計などは

そもそも・・・

真のパッシブデザインを理解していない

 

お気をつけて・・・😆

 

パッシブ冷暖

http://www.passivereidan.jp/

近藤 直岐

社長のひとりごと

株式会社近藤建設興業 代表取締役。人と住まい、地域と環境、すべてにおいて最善の住まいを常に探求。岡山県の住環境のあり方を本気で考え、未来の大人たちに誇りを持ってバトンを渡すために日々邁進中。
一級建築士/全国SW会性能向上委員会 全国委員長

Pageup
目次