株式会社 近藤建設興業

46%・・・

2021.7.8

温室効果ガス削減目標

昨年の秋・・・

菅首相が宣言した

2050年カーボンニュートラル😀

 

業界は右往左往していますが

一般の皆さんはご存知でしょうか?

 

要は・・・

2050年・・・今から29年後に

世の中をゼロ炭素社会にすると云う事😅

 

「2030年温室効果ガス26%削減」

 

ゼロ炭素とは?・・・

温室効果ガス排出を

エネルギーベースでゼロにする事で

 

元々は・・・

2013年⇒2030年 ▲26%

でした・・・

 

が・・・2050年ゼロ炭素から

バックキャスティングし

 

2013年⇒2030年 ▲46%

となりました・・・😁

 

そこで今日は久しぶりに

じっくりと・・・😙

 

住宅業界のこれから?について

お話ししたいと思います😅

 

業界新聞 

「新建ハウジング」さんの記事

内容は業界新聞

「新建ハウジング」さんの記事転用です😉

 

公開取材と有りますので

関係各社皆さまご承諾ください😊

 

今回の記事はどーしても

家づくり皆さんに知って欲しいのと

 

弊社の所属する

(一社)ZEH推進協議会

(一社)Forward to 1985 energy life

のそれぞれの代表理事の提言を

ご紹介したい為です😄

 

あり方検討会公開取材

先ずは・・・

日本エネルギーパス協会

代表理事の今泉氏の提言

 

・全館空調でG2義務化

 

(一社)日本エネルギーパス協会

(公益法人)自然エネルギー財団

事業局長大林氏の提言

 

・2023年基準適合義務化

・太陽光発電導入義務化

 

(公益法人)自然エネルギー財団

同じく・・・

(公益法人)自然エネルギー財団

シニアマネージャー西田氏の提言

 

・2030年に新築住宅は全てZEH

 

(公益法人)自然エネルギー財団

(一社)新住協

代表理事鎌田氏の提言

 

・みなし使用基準+ポイント制度

 

(一社)新住協

(一社)リノベーション協議会

理事斎藤氏の提言

 

・集合住宅の省エネリノベ普及

 

(一社)リノベーション協議会

次は・・・弊社の所属する

(一社)ZEH推進協議会

代表理事の坂本氏の提言

 

・断熱性能等級の改正と

BEI(設計/基準)を含めた

真の消費量に・・・

 

(一社)ZEH推進協議会

此方も弊社の所属する

(一社)Forward to 1985 energy life

代表理事の野池氏の提言

 

・2025年にG2義務ZEHレベルを義務化

 

(一社)Forward to 1985 energy life

(一社)パッシブハウスジャパン

代表理事森氏の提言

 

・次世代の人権を尊重すべき

・2023年G2義務化

年間冷暖房需要で足切り

 

(一社)パッシブハウスジャパン

最後に・・・

京都大学院経済学科研究科

教授諸富氏の提言

 

・太陽光発電義務化

 

京都大学院経済学科研究科

まさに2050年

カーボンニュートラルに向けた

タスクフォースの面々ですが・・・

 

弊社もたまたま

提言された2団体に所属している事と

 

現在も大学院で学んでいる様に

私の温熱知識の殆どが

(一社)Forward to 1985 energy life

代表理事の野池先生によるもの・・・😄

 

奇しくも・・・

野池先生の提言が

先日SW会で私が提言した数値と一致🤣

 

何かの縁を感じますが・・・

私だけでしょうね😅

 

が・・・いずれも今後の家づくりに

最も大切な内容だと思われます・・・

 

ご興味のある方はこちら・・・

 

新建ハウジング

https://www.s-housing.jp/archives/237514

(一社)Forward to 1985 energy life

https://to1985.net/

近藤 直岐

社長のひとりごと

株式会社近藤建設興業 代表取締役。人と住まい、地域と環境、すべてにおいて最善の住まいを常に探求。岡山県の住環境のあり方を本気で考え、未来の大人たちに誇りを持ってバトンを渡すために日々邁進中。
一級建築士/全国SW会性能向上委員会 全国委員長

Pageup
目次