株式会社 近藤建設興業

晴れの国・・・G3

2021.7.20

晴れの国岡山面目保つ?

気象庁が今春10年ぶりに改定した

気象データの平年値・・・

岡山県は降水量1ミリ未満の年間日数が

全国1位の座をキープしたらしい・・・😅

 

所謂「晴れの国」の面目を保ったよう😁

 

LIXIL面々と・・・企て事

そんなニュースが飛び込んできた今朝

スタジオではLIXILの面々との

・・・企て事が行われています😆

 

弊社広報との打ち合わせ

広報担当の外村・・・

弊社のSNSやDM、ニュースレター

HPの管理など広告宣伝に関するすべてを

一手に引き受け成果を出している

非常に優秀なスタッフです😀

 

新しい樹脂サッシEWの検証

私はと云えば・・・

来月から販売される樹脂マド・・・

EWシリーズについて

レクチャーを受講しました😄

 

後ほどお話ししますG3に関する

此方も企て事の一環です😅

 

HEAT20 G3は必要か?

さてHEAT20のG1、G2は

家づくり中の皆さんでも聞いた事がある

断熱性能の指標として独り歩きしている

Ua値の目安です😆

 

HEAT20設計部会に参加

実は今現在G2の上位として

G3が存在しています・・・

 

因みに温暖地域の6地域でも

Ua値0.26 Q値1.07

 

因みに偶然ですが・・・

弊社スタジオは

当時は無かったG3基準です😮

 

さてその後・・・

昨年誕生したこのG3ですが

 

必要なのか否か?

 

時々議論しているのを

見たり聞いたりしますが・・・😅

 

G3誕生秘話

ご承知のように弊社もHEAT20の正会員

誕生秘話からその位置づけに意味まで

勿論理解しているつもりです・・・😁

 

そもそもHEAT20のグレードは

強制では無く創造・・・

 

国の基準では

冷暖房方式や室温に触れず

外皮性能を決めているだけで

はっきり言ってあまり意味はありません😅

 

戸建て住宅・共同住宅の水準

本来断熱性能は

冷暖房負荷や室温により決めるもので有って

地域や建築地により事細かく対応すべき😁

 

云わば・・・

EBエナジーベネフィット

(冷暖房コスト)と

NEBノンエナジーベネフィット

(室温=健康)に

コミットしなければ

真の断熱にはならないのです😗

 

住宅の断熱を探求すればするほど

国とのギャップを

感ぜざるを得ませんね・・・🤨

 

ダブりましたがおかやまSWに参加

ダブりました・・・😓

欲張って複数の団体に所属している×で

 

遅れて・・・

おかやまSW会定例会に参加です😁

 

半分しか参加できなかったので

残念でしたが・・・

 

生き残りをかけた今後の戦略?について

熱くディスカッションが行われました🤔

 

20年後の着工予測・・・

少子化、高齢化

人口減少・・・と

 

今後のわが国には避けては通れない

そして抜本的な改善は出来ない

問題が多々あります😗

 

しかしそれらを憂いても仕方なく

 

コントロール出来ない時代は

コロナもウッドショックも同じように

 

それよりか・・・

我々に出来る事を愚直に行動する

 

これがまさに

これからの我々工務店の生き残る

道では無いでしょうかね?😉

 

晴れの国おかやまでG3

標準化が待ち遠しいものです・・・😁

 

 

HEAT20

http://www.heat20.jp/

 

近藤 直岐

社長のひとりごと

株式会社近藤建設興業 代表取締役。人と住まい、地域と環境、すべてにおいて最善の住まいを常に探求。岡山県の住環境のあり方を本気で考え、未来の大人たちに誇りを持ってバトンを渡すために日々邁進中。
一級建築士/全国SW会性能向上委員会 全国委員長

Pageup
目次