株式会社 近藤建設興業

これからの常識

2021.8.5

公人は大変ですね・・・😁

 

私とて・・・

プライベートは公にさらされて

 

個人情報も何も

あったものでは有りませんが・・・

 

一般人にとっては対して悪影響も無く

日々普通に過ごさせて頂いています😅

 

さて冒頭の菅首相・・・2050年の

カーボンニュートラルを宣言した事は

いくら何でも皆さんご存知ですよね😅

 

今の家で暑くて寒いのは当たり前?

最近の傾向でしょうか?

政治に関心は無いが・・・

個人的な失態失敗には攻撃をする方達😗

 

現在のコロナ禍でも

同じ様な事が云えるのかも知れません・・・😯

 

人を非難するより我が身を正す

これが先決ですし

SNS時代だからこそ・・・

恥を知りましょう😏

 

余り云うと・・・

私が攻撃を受けてしまう😄

 

まぁ公人では有りませんから

私の発言などは

藪蚊にも満たないでしょうが・・・😅

 

設計塾リノベ編にて学びます

随分前振りが長くなりましたが・・・😁

 

そんなこんなで

現在日本の住宅の95%が

温熱的に不適合・・・所謂

 

健康障害を来す住まいだと云う事😮

 

1985拠点グループ

chlおかやまでの学びです

何故?日本の住宅は

諸外国に比べて劣ってしまったのか?

 

敗戦後の住宅不足に対して

住宅を量産する必要が生じ

 

工場にて住宅を大量生産する事に注力し

 

地域特性を軽んじ

全国一律の規格住宅を

大量生産してしまった・・・

 

それが理由です😌

 

エリア区画を学びます

確かに・・・

 

人口が増え続けていた時代は

工場生産の低レベルですが

品質の均一な住宅を

沢山作り続ける事が

良かったのかも知れません・・・😞

 

エリア区画とは断捨離術

所が・・・

10年くらい前から

日本でも人口減少が止まりませんし・・・😕

 

今後日本において人口が増える事は・・・

無いと思うし・・・現実有りません😓

 

ディテールの学びも欠かせません

そんな中で果たして今後・・・

 

住宅を工場で大量生産し

販売して行くモデルは既に・・・

 

崩壊していると云えるのです😨

 

大工の頃から培ったディテール

勿論工場にて大量生産する

プレファブメーカーも

それらは十分承知の事です😟

 

ならば今後の

日本の大手ハウスメーカーは

どーやって生き抜いて行くのか????🤨

 

私もまだ未経験・・・一本溝4枚障子

勿論彼らも考えていますし・・・

 

このまま

時代の流れに呑まれて行く訳には

・・・行きません😅

 

そろそろ2050年

カーボンニュートラルを見据えての

新しい施策を

打ち出して来ると思われます😯

 

美しさは各部のディテールが決め手

このように現在住宅は・・・様々な法に

右往左往させられていますが・・・😯

 

その中で皆さんが・・・

高性能な住宅を建てるか否か?

 

そしてもう一つ・・・

 

既存住宅に関心を持って頂き

新築は無理でも

 

既築の住まいにて生涯

快適、健康、省エネで暮らせる

 

そんな住宅を・・・

欲して頂きたいもので有ります😁

 

それらの活動が今後の・・・

 

2050年カーボンニュートラルに

掛かっていると云っても

過言では無いでしょう・・・😙

 

出来る人は即取り組む・・・

出来る業者も建てる・・・

 

これ・・・常識😅

 

LCCM住宅

https://www.kondo-kk.com/concept/lccm/

近藤 直岐

社長のひとりごと

株式会社近藤建設興業 代表取締役。人と住まい、地域と環境、すべてにおいて最善の住まいを常に探求。岡山県の住環境のあり方を本気で考え、未来の大人たちに誇りを持ってバトンを渡すために日々邁進中。
一級建築士/全国SW会性能向上委員会 全国委員長/暮らし省エネマイスター/CASBEE戸建評価員/HEAT20正会員

Pageup
目次