株式会社 近藤建設興業

ZCH(ゼロカーボンハウス)

2021.9.10

毎週金曜日は全体会議・・・

ご存知・・・

毎週金曜日は全スタッフにて

全体会議が行われます・・・😁

 

コミュニケーションツール氾濫の時代

なのに・・・情報共有が出来ない時代😔

 

何故なのか?・・・理由は簡単です😅

 

ツールに頼り過ぎて

リアルな人と人との繋がりが

希薄になったからです・・・😟

 

要は・・・ツールにUPすれば

情報共有した・・・って

完結してしまうから🤨

 

ツールに頼る者はツールに溺れ

人としての本来の感性や思いやりを

・・・失ってしまう訳です😅

 

故に全体会議は今でもリアル開催で

重要なのであります・・・😁

 

午後からはHEAT20設計部会

さて・・・

午後からはHEAT20設計部会

本年度の活動計画に従い粛々と

進められています😁

 

今後は既築住宅の断熱性能UPが重要

HEAT20でも

2050年カーボンニュートラルに向けて

バックキャスティングが行われています😌

 

その中でも・・・やはり既築住宅の

断熱改修が最速最重要と云われています🤨

 

これからはZEHでは無く・・・

そんな中この度登場した新語?

ZEHでは無く・・・

ZCH・・・ゼロカーボンハウス

を目指すべし😄

 

ご承知のように・・・

ZEHは家電や調理器を含まない

 

一次エネルギー消費量で

定義されている住まい😁

 

しかし・・・

ZCHはゼロカーボンハウスで

二酸化炭素ゼロを実現できる住まい・・・🤨

 

そりゃあ・・・どちらを

推進すべきかは明白ですよね😄

 

出来る人から始めよう・・・

ZCHゼロカーボンハウス😁

 

久しぶりの現場情報

同時刻弊社設計チームが

現場見学に出向きました・・😁

 

日々机上のPCにてCADを相手に

設計業務を行っているスタッフですが

たまには現場で学びも必要・・・

 

以外に・・・

テンションUPしてたようですヨ😅

 

現場は宝の宝庫・・・

机上と現場は紙一枚で繋がっている関係

 

たかが・・・紙一枚ですが

その1㎜・・・2㎜で

現場は大きく変わる・・・

 

実は設計CADも責任重大な仕事なのです😮

 

懸垂幕に恥じない現場が重要

家づくりにおいて住宅屋は・・・

家が最後まで造れるのは当たり前

その中でも現場は最重要😄

 

でも机上では有りますが

設計図面がきちんと作成されてないと

それらも良い加減になってしまいます🤨

 

なので弊社では

設計図面に注力していますし

 

有資格者にしか設計はさせませんし

 

基本設計は今でも私が担当している

と云う事なのです😆

 

夕方からはLIXILの面々と打ち合わせ

昨日も・・・

全国SW会性能向上委員会が

開催されましたが・・・🙂

 

夕方からは地元岡山にて

LIXILの面々と打ち合わせ・・・😁

 

SW会員の我々としては

パネル製造のLIXILさんとは

切っても切れない関係😃

 

SW会中国地域精鋭の集まりです

よく?時々?

 

SW会はLIXILの会?とか

耳にする事も有りますが・・・

 

確かに面と向かって

全面否定する事も出来ませんし

 

満更・・・

間違いでは無いかも知れません😅

 

が・・・あくまでも

自主性尊重型の組織であり

 

縛り括り・・・勿論FCやVCのような

ロイヤリティも存在しません・・・😄

 

俗に云う工法的なイメージは

有るかも知れませんが・・・

 

個人的には

依存しているつもりは有りませんし・・・

 

LIXILさんも

そんなつもりは無いと信じています・・・

 

所謂LIXILさんとはパートナー

個人的には戦友と考えていますから😅

 

下手したら・・・共倒れ?も

有るやも知れませんね😄

 

何れも・・・

家づくり皆さんのお手伝いが実務です😆

 

より良い未来の為に

家づくりのパートナーとなりましょう!!😀

 

SDGs

https://www.kondo-kk.com/concept/sdgs/

 

 

 

近藤 直岐

社長のひとりごと

株式会社近藤建設興業 代表取締役。人と住まい、地域と環境、すべてにおいて最善の住まいを常に探求。岡山県の住環境のあり方を本気で考え、未来の大人たちに誇りを持ってバトンを渡すために日々邁進中。
一級建築士/全国SW会性能向上委員会 全国委員長/暮らし省エネマイスター/CASBEE戸建評価員/HEAT20正会員

Pageup
目次