株式会社 近藤建設興業

2030年の暮らし

2021.9.24

ついに登場太陽光+蓄電池システム

ついに登場?

満を持して登場?

賛否両論ありますが・・・

ついに蓄電池+太陽光発電の

「建て得でんち」

サービスが始まりました😮

 

背景は・・・カーボンニュートラル

「建て得でんち」とは?

 

蓄電池+太陽光発電≒400万を

税込みで・・・217.8万円で

ご提供しようと云うサービス・・・🤨

 

現在国は住宅のCO2排出量を

2030年に2013年時と比較し

マイナス40%削減を目標に掲げています😗

 

今後新築住宅はZEH義務化?

その為には当然・・・

ZEH(ゼロエネルギーハウス)が

必須な訳で🤨

 

他にも・・・

2050年のカーボンニュートラルの

バックキャスティングで

 

2025年省エネ基準義務化

2030年ZEH義務化が

協議されています😮

 

蓄電池+太陽光発電=217.8万円~

先には電気自動車の標準化や

自然エネルギーに移行する為に

 

再エネ発電賦課金が上昇し

皆さんの家庭での電気代は今後も

上昇するばかりです・・・😥

 

建て得電池の仕組み

そこで登場したのが

現行弊社が採用している

太陽光無料搭載システム

「建て得」

 

今回はそれに蓄電池が加わり

「建て得でんち」となった訳です😄

 

 

蓄電池は全負荷タイプ

「建て得でんち」システムは

簡単に云うと・・・🤨

 

発電エネルギーを使い放題で

蓄電池にも貯め放題・・・😁

 

それでも残った電気を

新電力会社が売電して

運用すると云うシステム・・・😄

 

しかもその蓄電池も

全負荷タイプと云い

限定した

コンセントだけしか使えないのとは

大きく異なっているのです😆

 

15年シミュレーション

たった15年のシミュレーションで

十分元の取れる試算で・・・

経済的メリットは・・・大ですね😄

 

ましてや今後増えるであろう自然災害

そんな災害時の対策にも「建て得でんち」

大いに役に立つのではないでしょうかね😁

 

2030年の家・・・「建て得でんち」

そんな「建て得でんち」・・・

 

容量11.5kwのハイブリッド蓄電池に

太陽光発電を5kw以上搭載すれば

サービスの受容が可能です😃

 

初期投資217.8万円で手に入る

「建て得でんち」

 

ご興味のある方は是非!

・・・お問合せ下さい😄

 

パナソニック所長さんのご来社

さて突然ですが・・・

いつもお世話になっています

パナソニックから

わざわざ所長さんがお見えになりました😮

 

わざわざと云う事はそれなりの事情・・・

何と就任1.5年で転勤になるそうで😯

 

歴代の所長さんで唯一

杯が交わせなかったこの時世

・・・残念です😞

 

新天地でのご活躍お祈りします😊

 

ウッディワールドのざきさんご来社

夕方からは・・・

此方もいつもお世話になっています

ウッディワールドのざきさんの

面々がご来社・・・😄

 

ウッドショックや

今後の業界について意見交換しました😃

 

こんな風に皆さんには

直接関係ないかも知れませんが

色んな面で我々も日々奮闘しています😁

 

全ては皆さんの幸せの為に・・・です!!😄

 

LCCM住宅

https://www.kondo-kk.com/concept/lccm/

近藤 直岐

社長のひとりごと

株式会社近藤建設興業 代表取締役。人と住まい、地域と環境、すべてにおいて最善の住まいを常に探求。岡山県の住環境のあり方を本気で考え、未来の大人たちに誇りを持ってバトンを渡すために日々邁進中。
一級建築士/全国SW会性能向上委員会 全国委員長/暮らし省エネマイスター/CASBEE戸建評価員/HEAT20正会員

Pageup
目次