株式会社 近藤建設興業

住宅ローン減税制度

2021.9.26

インテリアクローズのお客さま

9月と云えば・・・

家づくり皆さんにとっては重要な月?

 

何故か?と云うと・・・

 

住宅ローン減税適応の契約期限が

今月末・・・だからなのです😮

 

契約時期と入居時期が定められています

※出典:国土交通省住宅ローン減税制度について

ご覧頂いて居る様に

13年間の控除を受ける為には

 

注文住宅は今月9月末までに契約し

2022年12月末までの入居が条件😅

 

今月は契約ラッシュです

よって・・・

来年の12月末までに入居が可能な方は

今月契約がお得だと云う事😄

 

当然弊社で打ち合わせ中の方は

殆どの方がご存知でして・・・

現在契約ラッシュです😅

 

午後からも

インテリアクローズのお客さま

当然弊社の場合は

インテリアクローズ後契約😄

 

一般的には・・・

間取りも決まらないうちに契約🤨

 

でも・・・こんな時は

金額が決まらなくとも契約が

良かったり・・・?😌

 

入居後は先ずは確定申告

家づくりにおいて

一般常識とはかけ離れた

非常識?的な事が多々あります😅

 

その一つが・・・入居前の手続き

例えば・・・引っ越ししていないのに

転居届・・・その後住所が決まる😅

 

他にも・・・住まいが

完成していないのに登記が始まり

引き渡し証明書が発行される・・・😮

 

所謂これらは住宅ローンの都合や

入居が完成後に滞りなく進む為の

暗黙の了解的な内容・・・😅

 

そこに減税などの控除が加わるので

とにかくややこしい・・・😁

 

午後からのお客さまもご契約です

が・・・いずれにせよ

減税や控除は重要ですが・・・

 

余りにもそれらに合わせるが為に

一生涯の住まいを焦ったり妥協したりして

失敗しては成りません😗

 

家づくりにおいて失敗は

ローン減税や様々な控除よりも

大失態となり成り兼ねないからです・・・😊

 

くれぐれも家づくりは

信頼できる業者選びが

重要だと云う事です😄

 

住宅ローン減税制度について

https://www.mlit.go.jp/common/001381588.pdf

近藤 直岐

社長のひとりごと

株式会社近藤建設興業 代表取締役。人と住まい、地域と環境、すべてにおいて最善の住まいを常に探求。岡山県の住環境のあり方を本気で考え、未来の大人たちに誇りを持ってバトンを渡すために日々邁進中。
一級建築士/全国SW会性能向上委員会 全国委員長/暮らし省エネマイスター/CASBEE戸建評価員/HEAT20正会員

Pageup
目次