株式会社 近藤建設興業

向かうところ・・・・

2016.7.4

DSCN9895

本日もパナソニックショールームへ

お客さまを迎えての打ち合わせ

 

もちろんご承知の通り・・・

 

パナソニックショールームへお越し頂いた方は

すでにプランが確定した方々

DSCN9894

よってプラン自体に悩むことなく

インテリアに集中して頂けます

 

が、そうは云っても

細かいインテリアの打ち合わせを行うと

プランも連動して変わる事も多々あります

 

そのために一歩進んで二歩下がる?的な

打ち合わせが重要になります

DSCN9893

そんな中・・・・

現在当社が最も力を入れているのが

「住宅の省エネ化」です。

 

今や「住宅の省エネ化」は

家を建てる際の必須条件です。

 

厳しい話をすれば・・・・・

「省エネ住宅」を建てられないなら

新築はするべきでは無い!という事です。

 

皆さんの知る処では無いかも知れませんが

 

現在地球環境の悪化は

非常に切迫した処まで来ています。

 

一刻の猶予も無い処までです・・・・

 

故に省エネ住宅の建築は必須なのです

 

今後も

省エネ住宅に特化したご提案が出来るよう

知識技術を高めて行く所存です

DSCN9896

その後も今日はなんと!

 

県外に新築予定のお客さまのご来社

 

もちろん当社が手掛ける訳には行きませんが

「省エネ住宅」普及促進の為微力ながら

力添えさせて頂きました

 

正しい情報を伝える事も

「省エネ住宅」推進には重要な事だと考えます!!

 

私のつたない話を聞いて

少しでも「省エネ住宅」が増える事を強く望みます!!

 

しかし未だに色んな住宅会社が

色んな住宅を提案していますが・・・・・

 

向かう所は同じなんだと

そう信じて邁進して参ります!

 

パッシブデザイン「おかやま暖涼の家」

main[1]

 

logo02

近藤 直岐

社長のひとりごと

株式会社近藤建設興業 代表取締役。人と住まい、地域と環境、すべてにおいて最善の住まいを常に探求。岡山県の住環境のあり方を本気で考え、未来の大人たちに誇りを持ってバトンを渡すために日々邁進中。
一級建築士/全国SW会性能向上委員会 全国委員長

Pageup
目次