株式会社 近藤建設興業

便利は不便?

2022.3.18

週一の全体会議

いや~っ・・・一週間は早いですね~

つい先日行った全体会議・・・

あぁ一週間経ったんだ・・・的な😅

 

最近のお題はもっぱら

次期の会社としての活動計画や方針

又、個人の新たな目標・・・でしょうか😁

 

人は忘れる生き物で・・・

だからルーティンが大事だし

でもマンネリ化すると身に付かないし

 

新しいモノを

取り入れ続けるのも悪く無ないだろう

 

でも身に付かなければ意味が無い

 

温故創新とか不易流行とかの

言葉が頭をよぎる・・・😁

 

新たなステージへ立つ為に・・・

もがくのが苦手な人も居るだろうし

平穏に日々が過ごせれば・・・

そりゃぁ云う事は無いだろう😉

 

でもそんな

ありきたりの日々に

満足できるのか?と

自問自答した時に・・・

 

答えは・・・YES or NO

😆マグロ症候群?

 

どうやら答えは決まっているようだ😁

 

中々スマートに進むのは

性に合わないらしい・・・😅

 

回りを巻き込むのは申し訳ないと思うが

根っからの貧乏性なのだろう・・・😄

 

うちの会社・・・

次年度も益々面白くなりそうですよ😅

 

標準仕様会議?

やはり・・・会社のトップの性分は

感染するらしい・・・😁

 

最近はこうしてあえて私を交えない

チームでの業務改善会議が行われている😄

 

4月になれば弊社にもご多分に漏れず

新入社員が入社して来ます😍

 

その為の改めて的な

内容も含まれていて

 

彼らは彼らで色々

創意工夫を考えているらしい😄

 

今現在は仕事と云えば・・・

PC無しでは有りえませんし

 

勿論今どきの若手は

仕事と云えば・・・PC😄

 

設計・インテリア・工務の

共有仕様の作成

そんなPCですが・・・

ウィンドウズが登場したのが

私が21歳の時・・・1985年だそうです😆

 

云わば極々最近?・・・

イヤそれなりにと云うべきか?😁

 

ともかく私がPCに触れたのは

建築CAD・・・恐らく1990年位

 

当時はウィンドウズでは無くて

MS-DOS(マイクロソフトドス)と

京ことばの様に?

呼ばれてたと思います・・・😅

 

勿論今の様に3Dでは無くて

2次元CADでしたから

 

データはなんとFD(フロッピィデスク)

でやり取りしてました・・・😅

 

皆さんにはFDは通じないか?😂

 

なのでPCについては割と昔から触っていて

云わば筋金入りのCAD師だったのですよ😁

 

本日上棟予定でした・・・

それからしばらくして

ウィンドウズになり3DCADになり

クラウド型になりと・・・

 

目覚ましい進化を遂げていますね😆

 

な・の・で・・・

 

本来ならPCによって業務は効率化され

時間に余裕が出来るはず?

・・・だったのですが

 

果たしてそうなっているのでしょうか?🤨

 

棟札作成中の鈴木・・・

便利になって時間短縮が出来

余裕が出来るはずだった日常業務・・・

 

が以前と変わらず・・・はたまた

以前よりも忙しくなってるとは

・・・思いませんか?😟

 

勿論・・・業務時間は弊社の場合は

完全週休二日制ですから

 

一週間の内5日間しか

業務時間が有りませんから

 

確かに余暇時間は増えたとは

云えるでしょう😌

 

でもPCによって

メールチェックからその対応に

 

手描きが無くなり

ほとんどがPC打ちの文書

 

そして印刷を減らす為に全て

モニター上での確認処理😕

 

情報共有も同室にいても

全てメールにての連絡等々

 

ラインにチャットにアプリやDXツール

とにかくPC無しでは

仕事が出来ない状態です🤨

 

延期日にて祝上棟を待ちます

危険ですが・・・そうしたデジタル機器が

上手に使える人が仕事が出来る人・・・

みたいに見えたり評価されたり😟

 

個人的には・・・住宅業は

クリエーティブ業だと思いますし😉

 

今でもリアルの

コミニュケーションが重要だと思います😙

 

便利になって

人としての大切なものを

無くしてしまっては元も子も有りません😌

 

便利になって不便ではならないのです😅

 

時代の潮流に乗りながらも

常に色々な視点を持ちたいものだと

強く思うのであります・・・😑

 

久しぶりの・・・ボヤキでした😁

 

ワークス

https://www.kondo-kk.com/works/

近藤 直岐

社長のひとりごと

株式会社近藤建設興業 代表取締役。人と住まい、地域と環境、すべてにおいて最善の住まいを常に探求。岡山県の住環境のあり方を本気で考え、未来の大人たちに誇りを持ってバトンを渡すために日々邁進中。
一級建築士/全国SW会性能向上委員会 初代全国委員長/暮らし省エネマイスター/CASBEE戸建評価員/HEAT20正会員

Pageup
目次