株式会社 近藤建設興業

それでも四季は繰り返す

2022.3.27

新緑の季節到来

桜の開花宣言も出

にわかに春めいてきましたね・・・😊

 

身近に木々が有れば

こうした四季の移ろいを

身をもって感じる事が出来ます😀

 

スタジオにてインテリア打ち合わせ

そんな折・・・スタジオには

インテリア打ち合わせ中の

お客さまのご来場😙

 

春の打ち合わせは何だかワクワク

プランがクローズし

インテリア打ち合わせに移行すると

俄然奥様のテンションが上がる・・・😄

 

インテリアはパーソナリティ

そりゃそうです・・・

 

インテリアはパーソナルですから

 

プランではイメージ出来なかった

家づくりがインテリアとなれば

一気に身近に感じられるからです😄

 

ウッドデッキも人気のアイテム

弊社のアイコンの一つ

ウッドデッキ・・・

 

決して特別なものでは無く

「木」だから耐久性が心配?とか

「木」だからメンテナンスが?

 

しかし・・・

 

きちんとした材料にて

きちんとした施工をすれば

そんな心配はご無用😄

 

タイルテラスよりも

シロアリ被害も軽減される

意外なメリットも有るのですよ😄

 

ショーハウスでは販売会

さて昨日に引き続き

ショーハウス販売会の開催です😁

 

フリーの販売会は普段開催しませんし

しかも何と・・・今日は私が当番とあって

 

中々落ち着きなく

皆さんのご来場をお待ちしていました😅

 

そんな中・・・SW会の同志

福山市のウッドライフさんからの依頼で

お客さまのご来場を頂戴しました😀

 

ご縁が有り福山市からのご来場

ご来場のお客さま

現在家づくり検討中ですが・・・

 

とあるきっかけで

「全館冷暖房」を知り

 

その実際の確認の為に

弊社のシステムを見学に

来岡された訳です😮

 

弊社の全館冷暖房システムの見学です

ここで改めて・・・

家づくりにおいて大切な事は🤨

 

一に躯体の性能

二に施工会社の知識と技術力

三に間取りやインテリアデザインに素材

その次位が・・・機械設備

でしょうか?😅

 

今後全館冷暖房は普及するのか?

何故なら耐久性において

躯体性能は60年担保出来ますが

機械設備は良く持って15年・・・😮

 

資源の無い国、日本において

経済を伸ばし維持させる方法の一つとして

消費が最も重要且つ手法で・・・

今までは家もその消費対象だったのですが😮

 

人口減少の今後で

そうした考えや行動は

明らかに間違っているのです😆

 

そのように考えれば・・・

自ずと優先順位は

明確化して行くと思われます😚

 

どうしても・・・以外は

上記のような家づくりを

進めて頂ければ幸いです😊

 

それでも四季は繰り返します

我々人間も幾ら偉ぶってみても自然界の一部

確かに屋外と隔たる家を持ち

託けて過ごしては居ますが・・・

自然の摂理には抗えません😅

 

勿論・・・空調機械設備無しでは

暮らしては行けませんが

 

・・・どうでしょう?😗

 

自然を感じないで

閉ざされた空間で空調設備に依存し

暮らして行くのは如何なものでしょうか?

 

「小さなエネルギーで

豊かに暮らす方法」

 

自然に沿い四季を感じながら

足らない所を機械設備に頼る暮らし

 

そんな暮らしを目指してみませんか?

 

 

四季を通じて快適な暮らしとは

https://www.kondo-kk.com/passive/

 

近藤 直岐

社長のひとりごと

株式会社近藤建設興業 代表取締役。人と住まい、地域と環境、すべてにおいて最善の住まいを常に探求。岡山県の住環境のあり方を本気で考え、未来の大人たちに誇りを持ってバトンを渡すために日々邁進中。
一級建築士/全国SW会性能向上委員会 初代全国委員長/暮らし省エネマイスター/CASBEE戸建評価員/HEAT20正会員

Pageup
目次