株式会社 近藤建設興業

世の為?人の為?

2022.6.3

定例の全体会議・・・

実は弊社・・・

5月が決算月でして😙

 

今月から新年度の始まり

云わば期首・・・

 

おかげさまで成績表は

・・・まぁまぁでした😁

 

6月が期首の弊社・・・リ・スタート

弊社のような小さな会社は

決算も共有すべきで・・・😗

 

一人一人が皆経営者の自覚を持ち

業務に取り組む必要が有ります😏

 

良い時も悪い時も現実を共有する

 

そこに真の信頼関係が産まれると

そう思います・・・😆

 

全体会議の後スタッフ一人一人と

1on1での面談に半日を要しました😄

 

まぁ云うなれば・・・私の一つの仕事

 

何でも良く話してくれる

スタッフに感謝です😀

 

住宅・建築SDGsフォーラム

IBECs・・・😮

 

IBECは 建築省エネ機構

一般財団法人

建築環境省エネルギー機構でお馴染み😊

 

じゃぁ・・・IBECsは?

一般財団法人住宅建築SDGs推進センター😅

 

実は・・・

IBECがIBECsに名称変更しただけです😆

 

2050年カーボンニュートラル概要

そんなIBECsから

先日国会にて採決された

建築物省エネ法改正法案

について

最新の情報を提供頂きました😙

 

家庭部門は16.9%の増加

さて改めて・・・

先日朝の報道番組でも

間違った解釈をしていたので

驚いたのですが・・・🤨

 

エネルギー基本計画

そもそも・・・

2050年カーボンニュートラル

とは?

何なのか?・・・ですよね😅

 

住宅にて43%の削減目標

実はカーボンニュートラルとは

間違えやすいのですが

温室効果ガスの排出量と吸収量を

均衡させることを意味します 😗

 

省エネ対策の在り方と進め方

つまり・・・

温室効果ガスの排出量を

にするなんては

云ってはいないんですよね・・・

 

説明制度の行方・・・?

よって今後建てるべき住宅は・・・

勿論木造住宅が適している訳で

 

排出と吸収を

均衡させようとすれば

 

躯体の性能を木造にて限りなく

高める必要が有ると云う事😮

 

87%が省エネ基準適合

当たり前の事がいかにも

切迫しているような議論を行い

 

拙速に案を

取りまとめようとする姿勢は

如何なものかと思いますが・・・😠

 

それらに一切関心を抱かず

不利になれば文句だけは云うような

 

そんな他人事の考え方も如何なものか?

とも・・・思います🤨

 

2025年からの

省エネ基準義務化は決まりました🤨

 

2030年からの

ZEHは今では義務では有りません🤨

 

これからは・・・

 

自分さえ良ければの精神を捨て

 

世の為他人の為に

家づくりを行って貰いたいものです😅

 

家は何の為に建てるのか?

分からない方は是非一度ご相談ください😁

 

ZEH

https://www.kondo-kk.com/passive/zeh/

 

Forward to 1985 energy life

https://to1985.net/

近藤 直岐

社長のひとりごと

株式会社近藤建設興業 代表取締役。人と住まい、地域と環境、すべてにおいて最善の住まいを常に探求。岡山県の住環境のあり方を本気で考え、未来の大人たちに誇りを持ってバトンを渡すために日々邁進中。
一級建築士/全国SW会性能向上委員会 初代全国委員長/暮らし省エネマイスター/CASBEE戸建評価員/HEAT20正会員

Pageup
目次