株式会社 近藤建設興業

パッシブZEHリノベーション

2022.9.29

はなれ屋の上棟?

お待たせしています・・・

別段待ってませんよね😅

 

現況復旧と増築のハイブリッド

弊社に隣接する

パッシブZEHリノベーション

本日上棟?🤨

 

新築上棟より時間が掛かります

いや~・・・

新築の様には行きませんね~😕

 

改築部分の復旧に少しの増築・・・

とにかく取り合いが時間が掛かりますが

粛々・・・進めたいと思います😅

 

オセラの取材

私のコラム・・・

読んだ方もいるかと思います😅

 

先日もどこかで・・・?

声をかけて頂きました😄

 

10月下旬発売です

次号は10月下旬発行

お題は季節に合わせた内容とします😄

 

「まぁどーせ近藤の話だから

パッシブデザインだろ?」って

 

残念ながら・・・その通りです😆

 

パッシブZEHリノベ研究会の開催

午後からは本日のお題

「パッシブZEHリノベーション」

本年から弊社の一つの事業として

スタートさせました😮

 

全国の事例の共有とディスカッション

今日はそんな中でも

全国SW会にて立ち上げ進めている

「パッシブZEHリノベーション研究会」

本年度2回目の開催です😀

 

見える人にしか見えない?

数年前から云われ続けている

リノベーション事業は

レインボーオーシャン・・・😗

 

そう・・・見える人にしか見えない

虹に例えて云われています😊

 

インスペクションにも注力

考えてみればそりゃそうで・・・

人口減少の一途を辿る我が国は

普通の新築住宅を

沢山建てる意味は無く🤨

 

どうしても建てるのであれば

最低限ZEHだと思います😮

 

災害の度に改訂されてきた耐震基準

勿論耐震性能に関しても

今後建てる家は最低等級3で・・・

制震等の付加が有れば尚良いと思います😄

 

所が残念ながら既築の耐震性能は

昭和56年6月以前の建物は

震度6以上で倒壊してしまいます😨

 

6月以降の建物でも

倒壊こそ免れるかも知れませんが

当然もう・・・使えなくなるのです😯

 

既築住宅のパッシブZEHが急務です

さてそんな中・・・

既築の

パッシブZEHリノベーションは

可能なのか?😮

 

それを実現させれために

こうして研究会を立ち上げ

日々研鑽をしている所存です・・・😅

 

新築でも高性能

リノベーションでも高性能

日本の住宅革命です😄

 

パッシブZEHリノベーション

https://www.lixil.co.jp/lineup/construction_method/mdr-swr/product/sw-renovation/

60年住まう家を・・・

https://www.kondo-kk.com/concept/

近藤 直岐

社長のひとりごと

株式会社近藤建設興業 代表取締役。人と住まい、地域と環境、すべてにおいて最善の住まいを常に探求。岡山県の住環境のあり方を本気で考え、未来の大人たちに誇りを持ってバトンを渡すために日々邁進中。
一級建築士/全国SW会性能向上委員会 初代全国委員長/暮らし省エネマイスター/CASBEE戸建評価員/HEAT20正会員

Pageup
目次