株式会社 近藤建設興業

右へ習え!!

2017.4.3

先日お伝えした

南区は福成の

「奥様が笑顔になる家」

 

・・・・・社内検査です

社内検査とは・・・・?

 

万全な状態で

お施主様に家をお引き渡しする為

 

事前に検査する作業です

もちろん当社の建物はすべて

私の設計によるもの

 

お施主さまにより

それぞれコンセプトは異なりますが

 

基本は

「性能」「間取り動線」

そして「パッシブデザイン」

やはり住んで頂いて

寒い、暑い、風通しが悪い

 

そして暗い・・・・が

不満要素のほとんどを占めます

 

と、いう事はこれらを改善すれば

家ってとっても快適な器になるはずです!

そうする為・・・・

 

又はそうなる為に

パッシブをデザインしている訳です

 

ゆえに「パッシブデザイン」は

家の根幹・・・・

ベースな訳です

社内検査はそうした性能をベースに

 

仕上げの出来上がり

良し悪しを判定する検査となります

 

しかも当社の場合

女性スタッフが検閲しますので

 

とーっても・・・

厳しいんですよ

最近ご依頼いただく家は

やはり奥様の家事が楽になる

「奥様が笑顔になる家」

 

それは・・・・

家を建てる際

 

奥様の協力なくしては

成り立たない事が原因

 

まさに女性参画時代であります

今では家づくりは・・・・・

 

女性の協力無くては成り立ちません

 

当社も

もちろん・・・・・

 

右へ習え!!

なのであります

 

 

パッシブデザイン「おかやま暖涼の家」

 

 

近藤 直岐

社長のひとりごと

株式会社近藤建設興業 代表取締役。人と住まい、地域と環境、すべてにおいて最善の住まいを常に探求。岡山県の住環境のあり方を本気で考え、未来の大人たちに誇りを持ってバトンを渡すために日々邁進中。
一級建築士/全国SW会性能向上委員会 全国委員長

Pageup
目次