株式会社 近藤建設興業

脱!工業化!!

2017.6.2

ホントに粛々と進む社屋新築工事

 

最終段階なのですが

若干もどかしい今日この頃

屋外では何やら・・・・

ゲスト用駐車スペースの

土間工事が行われています

無類のコンクリート嫌いの

・・・・私

 

お客さまのリクエストがあれば

お伝えはしますが・・・・

 

基本的には同意のパターンが多い

これ当たり前

が、しかし一見

ランニングコストの掛らなさそうな

土間のコンクリートも

 

工業製品の悲しい定め

 

経年経過によって必ず劣化します

そこでこの度採用したのが

グランドグリット

 

ノンコンクリート仕上げ

なのであります

この状態に

仕上げの玉砂利を敷き込み

完成です

 

なるべく自然でありたい

シンプルにそう思うだけ

・・・・なのであります

室内でも

仕上げの塗り壁が行われています

 

自然素材含有率65%

????

 

高いのか低いのかは

一度体感の上ご判断ください

 

素材は物言わぬ

生き物です・・・・

 

大事に扱えば

我々にも優しくしてくれるのですよ

そしてついに取り付けました

パッシブブラインド

日射のコントロールには

無くてはならない優れもの

その威力に、超期待しています

工業化によって失われたものを

 

再び再現する家づくりは

まだまだ始まったばかり

 

そんな布石になれば幸いです

 

 

パッシブデザイン「おかやま暖涼の家」

 

 

近藤 直岐

社長のひとりごと

株式会社近藤建設興業 代表取締役。人と住まい、地域と環境、すべてにおいて最善の住まいを常に探求。岡山県の住環境のあり方を本気で考え、未来の大人たちに誇りを持ってバトンを渡すために日々邁進中。
一級建築士/全国SW会性能向上委員会 全国委員長

Pageup
目次