株式会社 近藤建設興業

内製化・・・

2018.3.23

お客さまのご来社です(感謝)

設計チームとインテリアチームが担当

まだまだ未熟なチームなので

私もなるべく同席して修行中・・・

今後とも宜しくお願いします

さて・・・

午後からは「chlおかやま」定例会

chlとは・・・?

come house labの略

要は・・・

より良い家をつくる為の研究チームの略

当社も様々な団体に所属していて

母体の「SW会」そして「chlおかやま」

 

「HEAT20」に「ZEH協」

 

「自立研」「パッシブデザイン協議会」

「パッシブ冷暖」等々・・・・

確かに沢山の団体に所属する事は

煩雑にはなりますが・・・

 

こう見えてそれでも

必要不可欠の最小限にとどめています

そんな中

今日も集中的に勉強したのが

「耐震」や「構造」・・・

 

住宅においての基本中の基本なのに

意外に学びの場が少ないのも事実なんです

最近「構造」について

改めて学び始めましたが・・・

 

今日の学びを期に

新しい「構造計算ソフト」を導入する決意です

 

そこで構造計算を完全内製化し

 

よりスムーズに設計を進める事と

 

そうした時間短縮に伴い

より多くの安全安心な住宅を

普及させようと思うのであります!!

人任せではいつまでたっても

「自力」は身につきませんから

 

世の流れはアウトソーシングでも

少子高齢化人口減少の時代

 

これからは内製化ですよ内製化

 

反アウトソーシング!!・・・

 

 

パッシブデザイン「おかやま暖涼の家」

 

 

近藤 直岐

社長のひとりごと

株式会社近藤建設興業 代表取締役。人と住まい、地域と環境、すべてにおいて最善の住まいを常に探求。岡山県の住環境のあり方を本気で考え、未来の大人たちに誇りを持ってバトンを渡すために日々邁進中。
一級建築士/全国SW会性能向上委員会 全国委員長

Pageup
目次