株式会社 近藤建設興業

お引渡しx2

2019.4.13

異例の10連休間近で

今月はお引渡しのラッシュです

まずは南区の

「ウィンターガーデンのあるおかやま暖涼の家」

やはり連休を使いお引越しを希望されるKさま

外構工事も佳境を迎えてますがまずはお引渡し

UA値0.38 ηAH値2.30の

パッシブデザインの住まいです

最近は私が勤める全国性能向上委員会で

「実生活性能数値」の算出も推奨していて

「実生活性能数値」

Q値1.13 ηAC値1.0 C値0.13

とにかくコンパクトですが

ハイスペックな数値となっています

タイトルにもなっているのが

こちらの「ウィンターガーデン」

冬は日射を貯金して暖気の溜り場とし

夏は開放し屋外テラスとして利用する

今後の暮らし方が非常に楽しみです

苦労してプランしたトイレの手洗い

畳コーナーは置き置き畳形式で

必要時には閉めて和室と洋室の

2パターンに使い分ける事が出来ます

置き畳はご覧のように

置いてるだけなので収納出来ます

 

なかなかユニークなアイデア満載の

「ウィンターガーデンのあるおかやま暖涼の家」

Kさま本日大変おめでとう御座いました(感謝)

午後からは初来社のお客さまにレクチャー

家づくりの本質を知っていただきました

さて、夕方からもお引渡し・・・

UA値0.36 ηAH値2.0

 

実生活性能数値

Q値1.13 ηAC値1.0 C値0.16

安定のスペックです

こちらも南区に建つ

「タイルをふんだんに使ったおかやま暖涼の家」

タイルは云わば・・・究極の自然素材

だって元は「土」ですからね

瓦と並んで昔からある

自然素材の大道です

まず玄関から始まり

当然水回りのキッチンの壁

キッチンのバック収納

食器棚にも貼られていますよ

それからこちらの

洗面コーナーにもモザイクタイルと

適材適所に貼られた「タイル」は

掃除のしやすさと見た目とで

 

これからの暮らしに

豊かさを感じさせてくれるでしょう

こちらは「回転ランマ」

 

プライベートを確保しつつも

空調を一体的に利用できる「ランマ」

 

改めて日本古来の良き伝統文化

まさに「パッシブデザイン」ですね~

 

お施主さまのAさま

大変おめでとうございます(感謝)

 

さて

今月は連休までに残り2件の

お引渡しが控えています・・・

 

GW中のお引越し・・・

大変でしょうが

新居にて・・・良い休日を

 

パッシブデザイン「おかやま暖涼の家」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

近藤 直岐

社長のひとりごと

株式会社近藤建設興業 代表取締役。人と住まい、地域と環境、すべてにおいて最善の住まいを常に探求。岡山県の住環境のあり方を本気で考え、未来の大人たちに誇りを持ってバトンを渡すために日々邁進中。
一級建築士/全国SW会性能向上委員会 全国委員長

Pageup
目次