株式会社 近藤建設興業

今・・・建てるべき?

2020.5.23

雲一つある?晴天に恵まれ

ショーハウスseasonⅡ

本日体感日和です

 

現在の諸事情に鑑み

2時間に1組

完全予約制(例外無し)で

ご来場頂いています

こんな折ですが・・・こうして

ご来場いただけるのはホント

ありがたい事です(感謝)

 

本日のFさまは

最初の出会いからなんと約1年ぶり

 

当時よりはご家族が増え

何とも幸せそうな雰囲気に

此方も穏やかな気持ちになりましたね

1年近く経過すると・・・

スタート時とは異なる様々な「壁」

が現れます

 

今は新型ウィルスですが・・・

 

そもそも新型ウィルス自体が

悪い訳では無く

 

それにより経済活動が滞ったり

 

夢であったり目標であったりの

様々なメンタル的な面が失われるのが

最も非情だと思われます

中には・・・

人と人とのつながりや関係までも

不適切になってしまう・・・

 

そうした目に見えない

「心」の問題の方が重要かと思われます

それでは・・・今現在からこれから

家を建てるのは如何なものか?と

 

本日ご来場のFさまからも

質問が有りました

 

確かに雇用や賃金の問題で

今後しばらく「家づくり」が厳しい方が

増えるやも知れません

そうした方達はしばらく

足元基盤を固める事に注力して下さい

きっと必ず夜明けは訪れます

 

ここからは持論ですが・・・

 

あまりに自粛ばかりしていると

建てられる方の暮らしや生涯にも

支障が現れるやも知れません・・・

 

我々が提供する「家」は

家族を守り思い出を作り生涯を

豊かに暮らす為の器です

 

しかも生涯に渡り

環境にも過度な負荷を与えない

そんな「家」をご提供しています

と、云う事は・・・

建てられる方が「家」を建てないと

 

豊かな暮らしによる心を育てる情操教育や

創造的な働きや道徳的な価値観等を

失う事になるやも知れません

 

ましてや地球温暖化や化石燃料の枯渇などの

環境負荷低減にも貢献出来ない事に

なるでしょう・・・

 

よってこれからの家づくりは・・・

 

出来る事を出来る範囲でヤル!

すなわち建てられる方は建てる!

 

これからの家づくりだと思いますが

・・・いかがでしょう

 

 

OKAYAMA NEUTRAL PASSIVE

60年続く家

 

 

近藤 直岐

社長のひとりごと

株式会社近藤建設興業 代表取締役。人と住まい、地域と環境、すべてにおいて最善の住まいを常に探求。岡山県の住環境のあり方を本気で考え、未来の大人たちに誇りを持ってバトンを渡すために日々邁進中。
一級建築士/全国SW会性能向上委員会 全国委員長

Pageup
目次