株式会社 近藤建設興業

窓力?

2020.8.7

「窓力」・・・マドリョクでもマドヂカラでも

読み方は・・・どちらでも良いです

 

今日も平日にも関わらず

新しいお客さまのご来場です(感謝)

 

なので・・・先日もお話ししました

「白黒つけましょう」シリーズ・・・窓版

特とご覧くださいませ

本日お越しのOさま

随分前から家づくりを検討され

業者選定に至ってはかなりの数を

回られているそうで・・・

 

知識は十二分に

持ち合わせた方のようです

よって本日のOさまも含めて

最近よく問い合わせのある内容

所謂・・・「窓」についてお話しましょう

 

「窓」と云えば・・・

日射をコンロトール出来る

勇逸の熱の出入り口で・・・

 

その重要性を理科的に是非

知って頂きたいのです

こちら・・・

ショーハウスseasonⅡにも採用されている

窓の付属部材・・・ハニカムスクリーン

 

所謂・・・

断熱カーテンとでも云いましょうか

 

窓に取り付けることで劇的に変わる

冬にその力を発揮する優秀な付属部材です

 

例えば・・・熱貫流率U値

2.33w/㎡Kの窓に(LOW-Eペアガラス程度)

R値・・・熱抵抗値

0.27㎡K/wのハニカムスクリーンを取り付けると

 

2.33/1+2.33×0.27=1.43w/㎡K

 

何とU値2.33が1.43になると云う

優れモノ・・・

 

このように窓と合わせ技で

U値を高める事は出来ますが・・・

 

シングルガラスや普通ペアガラスに

ハニカムスクリーンを合わせると

 

湿気を通す断熱カーテンなので

結露のリスクも増えますので

 

その辺りは我々プロにご相談くださいませ

さてもう一つの窓力と云えば

夏対策の窓の付属部材・・・日除け

 

日本には古来から

すだれなるものが存在し

 

今現在でも100均や

ホームセンターでも販売していて

未だに日本では「夏」の定番です

ところがどうでしょう?

 

最近の住宅にはこうした夏対策の

すだれなどを取り付ける箇所が無く

取付には皆さん大変苦労しているようです

 

よって弊社の住まいには

こうした「すだれ掛け」を標準化しています

 

今後ますます暑く成る「夏」に

それとは逆に寒くなる「冬」・・・

いずれも温暖化による異常気象が原因

 

そこには「窓」単体でどうにかなるものでは無い

そんな時代になったと云う事です

ご覧のように幾らLow-Eペアガラスでも

日射の34%しかはじく事ができません・・・

 

ところが窓の外に日除けを取り付けることで

何と85%をはじくことが出来ます

 

窓の日よけは外側で・・・これ常識

 

本日お越しのOさまにも

「窓力」についてお話ししましたが

 

是非家づくり中の皆さんにも

知って置いて頂きたいお話でした

 

えっ?「窓力」の

アルミ樹脂とオール樹脂と

どっちが良いのか?

既に結論はお話ししました

 

知りたい方は・・・バックナンバーで

近藤 直岐

社長のひとりごと

株式会社近藤建設興業 代表取締役。人と住まい、地域と環境、すべてにおいて最善の住まいを常に探求。岡山県の住環境のあり方を本気で考え、未来の大人たちに誇りを持ってバトンを渡すために日々邁進中。
一級建築士/全国SW会性能向上委員会 全国委員長

Pageup
目次