株式会社 近藤建設興業

最近の庭事情

2020.10.9

斑入りヤブラン 紫の花

白っぽい線が入った葉を

斑入り(ふいり)と云います・・・

 

庭の下草に人気のヤブラン(藪欄)

 

この時期に紫色の花をつけるのが

「斑入り藪欄」と呼ばれます😄

 

パッシブデザインスタジオ南側 ヤマボウシ

私が住宅屋をやってなかったら

「庭師」になっていた?と云う説は

・・・巷では有名😅

 

そこで近年の庭事情ですが

 

ショーハウスseasonⅡの庭が

植え付けて初年の夏だったので

そちらの管理が主で

 

4年目を迎える

パッシブデザインスタジオは

自然に任せていたのですが・・・😕

 

パッシブデザインスタジオ南側 ハナミズキ

何分近年の酷暑・・・🌞

 

葉焼けと落葉が酷いのです😫

 

根付いて4年経ちますから

対候性は備わったはずなのですが

 

ちょっと水やりをサボると

自己防衛反応で

前述の葉焼けと落葉が進むのです😑

 

 

パッシブデザインスタジオ北側 アオダモ

昨日もお話ししましたが

家同様・・・植物も「愛」がないと

如実にそれが結果として現れます😅

 

家は生きてはいませんが

植物は生き物ですし・・・やはり

構ってやらないと行けませんね😌

 

今となっては遅きに失するですが

これから休眠に入ったら

肥料をやったり

しっかり構ってやろうと思います😅

 

シマトネリコ支柱工

さて、雨の止み間に暴れてますが😁

 

シマトネリコの支柱を

打ち込んでいます😅

 

一本立ちのシマトネリコは珍しい?

 

って云うか・・・

 

以前の社屋で植えていて

5m位までスクスク育った

植木だったのですが・・・😊

 

シマトネリコ支柱打ち込み

訳あって

次のオーナーさんが伐採してしまい😩

 

その子供を拾ってきた経緯があり

・・・一本立ちなのです😊

 

私にとっては

非常に思い入れのある植木で

 

血統?は悪いのでしょうが・・・

元気はものすごくある

生命力が強い植木だったものですから

 

何だか雑草魂?って感じでしょうか

自分に重ねて

手のひらサイズから大事に

育てているのです😆

 

シマトネリコ支柱工 シュロ縄結び

この地に植えて

手のひらサイズが2年で

ここまで育ちました😁

 

やはり血統が悪いのか

既に曲がりくねってますが😂

 

それでも私にとっては愛おしい

我が子?いや我が孫?のような存在🥰

 

台風の心配も有

やっと支柱を備えることが出来ました😊

 

今後は酷暑や厳冬に負けない様

育ってくれると思います😁

 

自分自身が成長する様に

大きく育てて行きたいと思います😄

 

シマトネリコ一本立ち

やっと業務に戻りますが・・・😅

 

本日プラン提案の

Nさまとの打ち合わせ😃

 

建て替え工事と合って

中々難しい所も有

入念な打ち合わせが続きます😑

 

パッシブデザインスタジオ 打ち合わせ室

これから幾度となく打ち合わせを重ね

珠玉のプランになるよう

ブラッシュUPさせて行きます😊

 

Nさま

本日大変ありがとうございました

引き続きよろしくお願い致します🙂

 

 

車寄せのある津島京町の家

https://www.kondo-kk.com/works/99/

 

 

 

近藤 直岐

社長のひとりごと

株式会社近藤建設興業 代表取締役。人と住まい、地域と環境、すべてにおいて最善の住まいを常に探求。岡山県の住環境のあり方を本気で考え、未来の大人たちに誇りを持ってバトンを渡すために日々邁進中。
一級建築士/全国SW会性能向上委員会 全国委員長

Pageup
目次