株式会社 近藤建設興業

家づくりの要

2020.11.30

弊社では珍しい

ブリティッシュ風の佇まい

本格的?ではありませんが

弊社では珍しい・・・

ブリティッシュ風の家

所謂英国風・・・😄

 

津島西坂に建つ

オーナーさま宅です😀

 

こちらも珍しい猫脚バスタブ

今日は1年点検で訪問しました😊

 

ピアノ教室を開かれている

オーナーさまなので

その他も・・・

 

床がオールタイル張りなど

こだわり満載・・・😁

 

全てをご紹介出来ないのが残念😅

 

機会あれば又・・・😁

 

改めて新人研修を行いました

さて話はスタジオに戻り・・・

新人が入る度に行われる新人研修😁

 

会社の概要から現在に至るまでの経緯

そして本年度の会社方針に目標など

 

ベクトルを合わせるべく

しっかりと会社と私の想いを

注入しました😁

 

会社の理念も改めて確認

仕事を進めて行く上で大切なのは

理念に従い行動出来るか?に尽きます😀

 

どんな職種でも

順風満帆な時ばかりではなく

 

失敗や挫折を繰り返しながら

前へ前へと

進んで行かなければなりません😓

 

その際のジャッジが

理念に基づき

出来るか否かが最も重要なのです😑

 

その為の理念浸透・・・

 

人材が人財となるよう

しっかり育って貰いたいものです😄

 

本物の猫脚がやって来ました・・・

太陽を正面に建てられた

パッシブデザインスタジオは

日当たり抜群・・・😁

 

今現在でも機械暖房は

動かしていません😅

 

明日から12月・・・

暖房スイッチONは

何時になる事やら😁

 

本物の猫脚も

知ってか知らずか

暖かさに釣られて

寄って来たようです・・・😅

 

河本棟梁による事前打ち合わせ

私が未だ大工の駆け出し

弟子・・・所謂坊主の頃😂

 

住宅は

大工と左官でつくられていました😅

 

基礎や水道に

屋根、壁仕上げまでは全て左官工事

 

その他は設計から全てを・・・大工と

 

勿論当時でも電気屋さんはいましたが

 

今では信じられないでしょうが

ほとんどの職種を

大工と左官で行っていたのです😮

 

大工さんは今でも家づくりの要

ところが現在は・・・

 

今風に云えば

ダイバーシティ😁

 

・・・多様化です

 

良くも悪くも

多種多様の職種に分かれてしまい

 

家づくりを統括するのが

工務店と云う職種に

なったと云う事です😊

 

ならば工務店は・・・

 

設計から施工管理迄何でも知っていて

 

スキルが半端なくハイクオリティで

全てにおいて

優れていなければならないはずです😆

 

そうであるべきなのですが・・・

 

そうでもない事も多々あり😫

 

旧態依然の

良い意味での職人としての

プライドや技術が

 

忘れ去られようとしているのかも

・・・知れません😌

 

時代は変われど・・・

今でも家づくりの要は大工さん

 

大工さんの腕の良し悪しで決まる

これ・・・現在でも

変わらないと云う事です😁

 

大工厳選の素材

https://www.kondo-kk.com/passive/material/

 

 

近藤 直岐

社長のひとりごと

株式会社近藤建設興業 代表取締役。人と住まい、地域と環境、すべてにおいて最善の住まいを常に探求。岡山県の住環境のあり方を本気で考え、未来の大人たちに誇りを持ってバトンを渡すために日々邁進中。
一級建築士/全国SW会性能向上委員会 全国委員長

Pageup
目次