株式会社 近藤建設興業

3.11に思う・・・

2021.3.12

未曾有の災害をもたらした

東日本大震災・・・

 

皆さんも10年の節目に

沢山の報道等を見て聴いて其々に

色々な想いを持たれている事でしょう

 

私は別段・・・環境活動家でも有りませんし

 

住宅業界の未来は憂いていますが

そこら辺に居る普通の住宅屋です・・・が😶

 

ZEH義務化に向かっています

災害は・・・

幾ら備えていても中々

完璧にクリア出来ないのが現実

 

よって我々に出来る事を

考えないといけないと思うのです😑

 

私も小泉大臣位男前なら・・・

云う事を聞いて頂けるかも知れませんが😅

 

小泉環境大臣の独白

我々のように住宅をつくる事を

生業としているモノには・・・

 

災害後のエネルギーレジリエンスは勿論

 

災害が起きないような

取り組みも大事かと思います🤨

 

それらは何か?と云いますと

 

現在全世界で取り組んでいる

温暖化ストップ

 

特に今冬の厳しい寒さに

電気が逼迫したりしたのは

記憶に新しい所ですよね😯

 

寒い⇒暖房する⇒電気を使う

⇒電気が不足する

 

2025年に省エネ義務化?

これって・・・

厳冬で寒いからが原因では無く

 

皆さんの住まいが断熱が悪くて寒い・・・

のではないでしょうか?😗

 

住宅の高断熱化が進めば

厳冬だからと云って電気を大量に使い

電気が逼迫する事もなかったのでは?

と云う事です・・・😙

 

そして酷暑や厳冬時の災害後の

電気が止まった際にも

 

当面は涼しく暖かく過ごす事は

可能だと思うのです😉

 

住宅の省エネ性能を光熱費換算で・・・

今まで省エネ性能は外皮・・・所謂

Ua値・・・W/㎡kで表記して来ましたが

 

今後は家を建てる皆さんに分かりやすく

光熱費に換算し表示する事も

検討されているようです😉

 

日本も遅ればせながら・・・

菅首相による

2050年ゼロ炭素社会に向けて

加速したいものですし

 

住宅の省エネは・・・

日本に居ては分かりずらいですが

 

我々が、皆さんが、すべての方達が

唯一取り組む事の出来る

 

地球温暖化ストップの

唯一無二の手立てなのです😠

日本以外では

様々な出来事が起きています

家を建てると云う事は

環境に大きな負荷を掛ける事になります😗

 

我々の暮らし全て・・・

生活、消費、移動等を含めると

全CO2排出量の40%超と云われています🤨

 

よって住宅をつくる責任

住まう責任・・・共々

重大だと云う事なのです😮

 

日本以外では深刻な問題です

私も毎回

ファーストレクチャーでは

お話しさせて頂いていますが・・・

 

そうした昨今の環境事情から

日本以外では水や食料不足が

多発しているのです😯

 

暮らし方⇒環境負荷⇒水食糧不足⇒争い

 

地球温暖化は全世界で取り組む課題です🙁

 

日本に居て新築住宅を建てる皆さんは

関係ない?と思われるかも知れませんが・・・

 

全く持って直接関係が有る

環境に負荷を掛ける行為です😞

 

少しでも

災害の少ない世の中を望むなら

 

家を建てる際

どんな家を建てたら良いのか

よ~く考えて取り組みましょう🙂

 

想い・・・

https://www.kondo-kk.com/concept/

 

 

 

 

 

近藤 直岐

社長のひとりごと

株式会社近藤建設興業 代表取締役。人と住まい、地域と環境、すべてにおいて最善の住まいを常に探求。岡山県の住環境のあり方を本気で考え、未来の大人たちに誇りを持ってバトンを渡すために日々邁進中。
一級建築士/全国SW会性能向上委員会 全国委員長/暮らし省エネマイスター/CASBEE戸建評価員/HEAT20正会員

Pageup
目次