株式会社 近藤建設興業

図・現・暮 一致

2022.4.9

晴天とはこのこと・・・?

環境悪化が謳われ久しいですが・・・😟

 

それでも四季の有る日本では

1年を通して中間期と云う時節は

未だに存在し

 

正に今日がその・・・中間期😄

 

晴天とはこう云う事なのか?と

云う位青空に恵まれ祝・・・地鎮祭😄

 

新人スタッフによる盛砂作業

早速・・・

新人スタッフによる盛砂😁

 

神主さんによるレクチャーも有

準備万端滞りなく完了しましたよ😅

 

八百万の神々・・・

私は宗教家では有りませんが

まぎれもなく宮付き神道なので

「神」は・・・信じています😁

 

何故なら私も・・・

人としての役目を全うした後は

「神」になるからです😆

 

晴天に恵まれ祝地鎮祭

仏教の方達が「仏」さまになるように

僭越ですが・・・私は「神」なのです🤣

 

そんな目には見えなくとも

心のよりどころとなるのが信心🤨

 

当るも八卦・・・

当らぬも八卦・・・

信じる者は救われる😁

 

何事も・・・

気の持ちようだと云う事ですね😅

 

お施主さまによる鍬入れの儀

土地に家を建てる行為は

そもそも・・・元々・・・

 

神の領域であった土地を拝借し

我々人間が住まう事であって😗

 

所有権や登記等と云うモノは

そもそも「神」には関係ない事で有り

 

よってそのお伺いを立てるのが

「地鎮祭」と呼ばれている神事なのです😁

 

鎮め物の受け渡し

家を建てる際の工事には

家の土台となる基礎が必要となります😗

 

この基礎の事をベースと呼びます・・・

 

皆さんも良く多数階の建物で

エレベーターに乗った際に

 

B1、B2とかのボタンを

見たことが有りますよね😙

 

あれが基礎・・・ベースのB

多数階の建物では地下を指します😅

 

地鎮祭でも基礎工事の際に埋める

そんな鎮物を預かっているのですよ😄

 

記念撮影

さてこの度も無事祭典を終え

家づくりについてスタートしました😀

 

Hさま本日大変

おめでとうございました😍

 

家づくりは・・・

現場着工までの机上の内合わせと

 

実際の現場にての現場着工との

2度のスタートが有ります😮

 

どちらも大事なスタートです😀

 

机上で決めて来た図面と

現場が先ずは一致する事・・・😃

 

そして何よりも大事なのは

完成入居後の実際の暮らしが一致する事😄

 

これらの一連を

「図 現 暮 一致」

呼んでいます😮

 

配置について確認作業

しかし実際の住まいでは

こうした「図現暮一致」は・・・

殆どと云って出来ていない事が多く😮

 

幾ら良い仕上げが繕われていても

「寒い・暑い・光熱費が高い」

不満要素の殆どを占めているのが現実😔

 

本当により良い住まいは

住んでからの実際だと云う事です😗

 

要は・・・住んでみないと

その評価は分からないが

残念でならないのです😯

 

皆さんはこれからも

家づくりにおいて

住んでみないと分からない家に

命をかけますか?

 

よ~く・・・考えましょう🤨

 

土地情報

https://www.kondo-kk.com/realestate/

 

近藤 直岐

社長のひとりごと

株式会社近藤建設興業 代表取締役。人と住まい、地域と環境、すべてにおいて最善の住まいを常に探求。岡山県の住環境のあり方を本気で考え、未来の大人たちに誇りを持ってバトンを渡すために日々邁進中。
一級建築士/全国SW会性能向上委員会 初代全国委員長/暮らし省エネマイスター/CASBEE戸建評価員/HEAT20正会員

Pageup
目次