株式会社 近藤建設興業

断熱vs気密?

2022.4.29

気密測定結果 C値0.17

本物件の全体の隙間は25c㎡

5㎝x5㎝角の測定結果となりました😊

 

皆さん!気密測定やってますか?😅

何か・・・元気ですか?みたいですが😁

 

気密測定は実測以外に有りません・・・

弊社にもよく・・・お問合せで

 

実際の断熱性能値や

気密性能値は幾らなのですか?

って質問が来ます・・・😄

 

弊社は全棟気密測定を行っていますから

バッチリHP施工例に実邸にて

掲載しています・・・😮

 

どうぞ遠慮なくご覧ください😉

 

お施主様立ち合いのガチ測定でした

未だに・・・多いのですが

 

幾ら高気密高断熱を謳っても

実際の家の数値がどーなのか?は

意外と公開されていないんですよね😄

 

そもそも測定してるのかも

分からない・・・😗

 

家を建てる方も

住まいにおいての「気密性能」が

重要な事が理解されていない・・・

 

非常に残念です😌

 

極論ですが・・・

 

断熱がそこそこでも

気密性能が高い方が

 

断熱は良いのだけれど

隙間だらけの家よりも

体感的には快適でしょうね・・・😅

 

この時期にしては

土砂降りでしたね・・・

さて・・・

春雷までは行きませんが・・・

今日は結構土砂降りでしたね😆

 

ショーハウスの木々も

シャワーを浴びたように

気持ちよさそうですね😄

 

ヤマボウシの花が咲き始めました

庭を造る際・・・

 

花等で年中彩良く

季節を感じながら楽しめるように

様々な工夫を施しています😀

 

厳冬には寒椿(カメリア)

春先にはツツジ・・・そして

ハナミズキやジュンベリーの花に

アオダモの花など・・・

 

意外に落葉広葉樹も花を咲かせます😄

 

FP相談のお客さまのお迎え準備

そして上記のヤマボウシが

続けて順に花を咲かせます😄

 

これらの木々も花を付けるか否かで

体調の管理も出来ます・・・

 

花が少なかったり付けなかったりだと

栄養が足りていないか体調不良か・・・😄

 

人と同じで木々にも・・・

体調を管理してくれる誰か?は

必要なようですね・・・😄

 

FP相談のお客さまのご来場

インフレーションに始まり

不確定要素満載のエネルギー等

 

家を建てる皆さんには

決して良い状況だとは

言えないかも知れませんね😅

 

そんな中・・・

 

「自己資金を貯めて家づくりしよう!」

的な方が増えるのも

仕方ないかも知れませんが・・・🤨

 

自己資金は使わないで残しましょう

ちょっと待って下さい・・・と

決して自己資金を投入しないで下さい😮

 

そもそも良く良く落ち着いて

考えてみて下さい・・・

 

住宅ローンが超低金利時代

貯蓄しても利子が付かない中

貯めるよりも先ずは借りる方が得・・・😅

 

超低金利だけでは無く

住宅ローン減税などの

還付制度が充実しているからなのです😄

 

手持ち資金は有事の際に必ず必要です

よって住宅ローンは有事では無いのです😅

 

お金は賢く使って賢く貯める

知ってると知らないとでは

大きな差があります・・・

 

ご用心を・・・😮

 

プラン調整のお客さまのご来場

さて同時刻・・・

予てより打ち合わせを続けています

プラン調整中のお客さまのご来社😄

 

間取りがだいぶ纏まってきて

いよいよ次回は

インテリア内合わせに移行できそうです😃

 

省エネ等級7を視野に入れています

省エネ等級も上位等級が出来

弊社の標準は現在等級6です😄

 

Ua値で云う所の0.34w/㎡K

 

が・・・

先程もお話ししたように

幾らUa値が優れてても隙間だらけだと

その体感は非常に不快な結果となります🤨

 

断熱性能か隙間性能か?・・・

 

どちらも同じように重要なのであります😊

 

 

高気密高断熱

https://www.kondo-kk.com/passive/performance/

近藤 直岐

社長のひとりごと

株式会社近藤建設興業 代表取締役。人と住まい、地域と環境、すべてにおいて最善の住まいを常に探求。岡山県の住環境のあり方を本気で考え、未来の大人たちに誇りを持ってバトンを渡すために日々邁進中。
一級建築士/全国SW会性能向上委員会 初代全国委員長/暮らし省エネマイスター/CASBEE戸建評価員/HEAT20正会員

Pageup
目次