株式会社 近藤建設興業

住宅業界は無法地帯

2022.5.1

初めてのお客さまへ

ファーストレクチャー

こんな事をいっちゃぁ何ですが・・・

今日から5月・・・

1年の1/3が終わってしまった・・・😆

 

でも5月は幸先よく1日から

初めてのお客さまをお迎えしました(感謝)

 

ファーストレクチャーは家の真骨頂

ファーストレクチャーは・・・

家づくりにおいて聞いて損は無い内容です😁

 

逆に・・・

聞かずして家づくりを行うなんて😮

 

別段・・・

弊社で家を建てなくても良いですが

最低限これだけは知って置いて頂きたい

 

そんな想いで毎回時間を掛けて

レクチャーさせて頂いています😉

 

すっかり初夏めいたショーハウス

住宅業界において・・・

 

家づくりの情報は

「千差万別」「多種多様」

「種々様々」「三者三様」

・・・「十人十色」等など

 

何が正解か?は

・・・実は誰も分からないのです😮

 

だから様々な情報が飛び交い

それらに右往左往されながら

一喜一憂する方が後を絶ちません😌

 

レクチャー後ショーハウスのご案内

そんなに住宅業界は無法地帯なのか?

ですが・・・

その中でも最低限の事を

決めているのが住宅の法律・・・

 

所謂・・・建築基準法だったり

品確法だったり建築士法だったり

 

所が・・・所がですよ

 

そもその建築士では無い人には

建築士法は当てはまらないし・・・

 

品確法も義務では無かったりと

・・・ザル法なんですよね🤨

 

住宅において重要な窓についての説明

其処へやっと

待ったがかかるかも知れません😗

 

以前もお話ししたように

先日4月22日

2025年度までの新築住宅への

省エネ基準適合義務化

などを盛り込んだ

建築物省エネ法等改正案を

閣議決定したから・・・なのです😊

 

イグサ畳には

地元産の畳べりがよく合います

この建築物省エネ法等改正案は・・・

 

2025年以降は

省エネ等級4を最低基準とした住宅しか

建てる事が出来なくなる事を指します😮

 

なんか・・・今まで

 

省エネ等級4を最高等級!!とか

云ってた輩には・・・

 

良い薬になる事でしょう😆

 

今後断熱性能は・・・

省エネ等級4~7までが

ラインナップとなる訳です😉

 

今後は2025年義務化迄

もしかするとこんな営業トークが

飛び交うかも知れません・・・

 

「義務化になる前に

今のうちに建てましょう」

って・・・😌

 

誰の為の何の為の家なのか

一向に分かっていない輩の

云う事でしょがね・・・😯

 

5月のギャラリー

さて冒頭にお話ししたように

光陰矢の如し・・・

あっという間に5月に突入しましたね😅

 

設えはインテリアの学び

スタジオのギャラリーも衣替えし

5月Verになりました😊

 

弊社スタジオにお越しの際は

又・・・ご覧くださいませ😉

 

私たちの家づくり

https://www.kondo-kk.com/passive/

近藤 直岐

社長のひとりごと

株式会社近藤建設興業 代表取締役。人と住まい、地域と環境、すべてにおいて最善の住まいを常に探求。岡山県の住環境のあり方を本気で考え、未来の大人たちに誇りを持ってバトンを渡すために日々邁進中。
一級建築士/全国SW会性能向上委員会 初代全国委員長/暮らし省エネマイスター/CASBEE戸建評価員/HEAT20正会員

Pageup
目次