株式会社 近藤建設興業

安全パトロールからの・・・

2022.7.21

業者会による安全パトロール

いや~・・・今日も暑かったですね😵

 

そんな中ですが

弊社協力業者会にて

安全パトロールを実施しました😁

 

屋外や足場などの安全管理チェック

屋外仮設物や整理整頓など

安全管理体制について厳しくチェック🤨

 

弊社の現場はご覧の様に

敷地に汚れ防止のシートが

敷き詰められています関係で

・・・ホントにきれいです😆

 

屋根の上では太陽光屋さんが接続工事中

パトロールの際にちょうど

太陽光屋さんがケーブルの接続中

 

他にも防水屋さんが防水工事中

・・・お邪魔しました😅

 

夏型結露が懸念される

ガルバ鋼板の下は

通気空間となっています😉

 

これから家を建てる皆さんは

自邸がガルバ鋼板屋根でしたら

 

図面上で必ず

通気層の有無を確認して下さいね🤨

 

完成してからでは・・・

取り返しがつきませんよ😮

 

有難いのは室内は・・・涼しい

嘘ではないです・・・

今日のこの時間帯なら室内は涼しい😅

 

恐らく・・・

30℃を下回ってるだけなのでしょうが

夏も断熱の違いを体感できますね😄

 

スクエアな外観が特徴的な平屋スタイル

スクエアに見える此方の平屋ですが

実は越屋根で一部が中2階の様に

飛び出しています😮

 

視線高さによるのですが・・・

改めて完成したら

確認してみましょう😁

 

帰社後パトロール会議です

現場パトロール後は机上にて

確認作業と注意事項などについて協議です😅

 

毎年続けている安全パトロール😗

 

年々改善されその内

指摘事項が無くなるのか?と思いきや

 

新たに・・・

環境の変化に伴う現場設備の変化や

 

何と云っても夏の熱中症対策などは

必然になって来ましたね🤨

 

現場での車両のエンジンOFFは

当たり前でしたが・・・😔

 

今後熱中症対策の為

皆さんや近隣の方々にも

ご理解いただくように

なるやも知れませんね・・・😌

 

HEAT20 ACTIVITYの開催

午後からは弊社も所属する

HEAT20のACTIVITY・・・

云わば

活動報告会が開催されました😄

 

各部会の活動報告

HEAT20の立ち位置・・・?

 

HEAT20と云えば

G1、G2、G3とか云われます・・・

 

国の建築物省エネ法や

性能表示に取りあげられ

 

とうとうその数値が何だか基準?的に

取り扱われている様になりました😗

 

弊社のお客さま宅も登場

しかし・・・

 

断熱性能の基準を決めるのは

あくまでも「国」であり

 

民間のHEAT20では有りません🤨

 

要はHEAT20の断熱性能数値は

あくまでも誘導基準であって

義務でも基準でも有りません🙂

 

唯一私が参加していない既存WG

住まいの断熱性能を語るに当り

もっとも重要なのは

住まい手の要望で有ったり

何と云っても地域性なのであって😮

 

一律の基準でその数値を決める事は

有ってはならないのです😗

 

住まいと云うモノは

その地域場所の最適解を求める事であり

 

戦後の住宅不足時の家や

災害時の仮設住宅では有りませんから

 

全国一律の住まいを

大量につくるべきでは無いし

必要ないハズなのです・・・🤨

 

全国の工務店さんの事例報告

我々もその事を云い続けるべきだし・・・😁

 

何と云っても・・・

 

これから家を建てる皆さんが

そのことに気が付いて

 

そうした

地域性にあった家を建てようと

行動して頂きたいのです😙

 

何も大手ハウスメーカーを

ディスっている訳では有りません😅

 

今後少子化高齢化の日本で

全国一律の

大量生産型の家づくりを

止めて頂きたいだけです😆

 

無駄な新築を無くし

暮らしに使う家だけを

増やして行こうでは有りませんか😄

 

そうは・・・思いません?😚

 

HEAT20

http://www.heat20.jp/

イベント情報

https://www.kondo-kk.com/event/31588/

近藤 直岐

社長のひとりごと

株式会社近藤建設興業 代表取締役。人と住まい、地域と環境、すべてにおいて最善の住まいを常に探求。岡山県の住環境のあり方を本気で考え、未来の大人たちに誇りを持ってバトンを渡すために日々邁進中。
一級建築士/全国SW会性能向上委員会 初代全国委員長/暮らし省エネマイスター/CASBEE戸建評価員/HEAT20正会員

Pageup
目次