株式会社 近藤建設興業

ルーツ?

2022.8.6

総社の平屋・・・出現!?

足場が外れ・・・

その雄姿を現しました総社の平屋😮

 

ほんの一部ご覧頂いていますが・・・

全容は如何に?😙

 

工務の鈴木がチェック中・・・

進捗は仕上げ工事前・・・

仕上げてしまうと見えなくなる部分を

工務の鈴木が要チェック!!😒

 

若干・・・?

ねじり鉢巻きが気になりますが😅

 

シンプルかつ大胆なデザインの融合

シンプルかつ攻める処は攻めて

 

見事にそれらが融合され

お施主さまの想いが詰まった

 

中々オリジナリティあふれる

インテリアとなっています😉

 

お披露目は・・・?

 

弊社とご縁のある方のみ

改めてお知らせしますので

 

・・・非常にかなり・・・お楽しみに😁

 

ファイナンシャルプラン&ローン相談

さて本日は午前中はプラン調整中の

お客さまのご来社を頂戴し😊

 

午後からもFP&ローン相談の

お客さまのご来社を頂戴しました😀

 

いずれもホットなお客さま

引き続きよろしくお願い致します🤗

 

四寸下って墨で書いてあります・・・

此方も引き続き進行中のプロジェクト

「55のはなれ屋」解体作業の紹介です😮

 

梁受けに・・・

四寸下って墨で書かれているのが

お判りかと思います😮

 

現在のコンピューターによる

工場でのプレカットとは異なり

 

35年前位までは家の骨組みは

大工さんが下小屋で手刻みしていました🤨

 

55年前の棟札発見!!

そう・・・機械では無く

全くの手作業で

家の骨組みをつくっていた訳😮

 

無論大工出身の私も30年位前までは

全て手作業で

家の骨組みをつくっていました😤

 

中身は・・・まだ開けていません

今現在ではプレカットが主流ですが

今も昔も変わらないのが

・・・此方の棟札😮

 

「55のはなれ屋」にも

ちゃんと存在していました😆

 

未だオープンしてませんが

当時の大工さんに敬意を払い

近々開封しようと思います😅

 

今現在の・・・我々の棟札も

何れは何処かの誰かが

開封するのでしょうか・・・ね😁

 

富士力木材と記載有

そんな古き良き伝統文化の

手刻みの骨組みを見てみると・・・😶

 

当時の製材所若しくは材木屋さんの

名前がこちらも墨にて記載されています😮

 

墨による記載は時が経っても

色あせることなく・・・😗

 

勿論湿気にも雨にも

紫外線にも耐久性が有る為

 

歴史上でも活躍して来た

持続可能な自然素材です😮

 

「富士力木材」・・・と

記載されていますが

 

恐らくですが此方

 

広島は庄原市の現役の材木屋さんだと

思われます・・・😮

 

広島県は庄原市に現存

勿論、確認した訳では有りませんから

確約は出来ませんが・・・

 

恐らく間違いないと思います😅

 

商標ヤマ重・・・松平角でしょうか?

他にも・・・

ヤマ重の松の平角と

記載されていると思いますが😁

 

松の平角は常用語句だし

今でも使われていますが・・・😓

 

福井県鯖江市?に有りますが・・・

「ヤマ重」 「材木」 と

キーワードでたどってみますと

 

何と場所が福井県の鯖江市・・・

 

眼鏡が有名な地域ですが

たどり着きました・・・🤨

 

が旧態依然・・・岡山に

福井県から材木が搬入されていたとは思えず

残念ながら出所は・・・謎のままです😗

 

来週上棟予定の現場

こうして住まいは木材を始めとして

建てた大工さんまでもが持続継続的に

未来の方達の目に留まる事が有ります😃

 

そう考えると我々の仕事って

長きに渡り

残るモノを作っていると云う事で😗

 

それらのルーツを知り

敬意を称し手掛けるものだなと・・・

 

改めて身が引き締まる思いがしました😊

 

皆さんも・・・

ルーツ有っての今現在だと云う事を

忘れないように・・・😅

 

日々研鑽しようでは有りませんか😁

 

富士力木材

https://fumadata.com/search/detail/2358193

アフターサポート

https://www.kondo-kk.com/passive/#support

近藤 直岐

社長のひとりごと

株式会社近藤建設興業 代表取締役。人と住まい、地域と環境、すべてにおいて最善の住まいを常に探求。岡山県の住環境のあり方を本気で考え、未来の大人たちに誇りを持ってバトンを渡すために日々邁進中。
一級建築士/全国SW会性能向上委員会 初代全国委員長/暮らし省エネマイスター/CASBEE戸建評価員/HEAT20正会員

Pageup
目次